断捨離® | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【ウチ、断捨離しました!】母の束縛から逃れたい 一人娘 孤独な葛藤にサヨウナラ

2022/04/17(日)

【ウチ、断捨離しました!】母の束縛から逃れたい 一人娘 孤独な葛藤にサヨウナラ

カテゴリー:.新着情報, ウチ断捨離, メルマガバックナンバー

 

BS朝日「ウチ、“断捨離”しました!」
番組スタッフのわたなべさゆきです。

明日の放送は、
「母の束縛から逃れたい
 一人娘 孤独な葛藤にサヨウナラ」。

神奈川県、風光明媚な海岸からほど近い
築38年の一軒家が今回のお家です。

断捨離に挑もうとしているのは、
えみこさん、38歳。
夫と2人の娘を育てるお母さんです。

今回断捨離したいと決意したのは、
ご自分のお家ではありません。
今は空き家となっている実家。
母はすでに他界し、父は介護施設で
生活しています。

およそ4年間、
時が止まってしまっている家の中。

爪切りや箱類がたくさん積まれている
テーブル、たんすの中の着物、キッチンの
多くの鍋など、すべて手を付けていません。

母を失い心の整理がつくまでに
8年かかりました。

でもいつまでも残しておくわけには
いかない、心機一転したい…
断捨離することを決心はしたものの、
どうしたらよいのか、
心の中は迷いでいっぱいです。
なかなか捨てることができません。

やましたさんは言います。

「お母さんはこういうものを取って
 おいてほしいと思うだろうか。
 お母さんの願いは何だろう。
 亡くなった人に、もっとこうして
 あげればよかった、という悔いは
 誰もが思うこと。そう思うのが私たち」

この言葉に
えみこさんの気持ちは揺らぎます。

その後も1人で断捨離を続ける
えみこさんでしたが、判断ができず
思うようには進みません。

その理由は、
母と娘の意外な関係にありました。

どうにもできなくなった、
えみこさんのもとにやましたさんの弟子、
トレーナーのヤマグチさんが訪れ…。

仲良し母子に何があったのでしょうか。

ぜひ、ご覧ください。

「ウチ、“断捨離”しました!」
BS朝日(BSデジタル5CH)で
月曜日よる8時~8時54分放送

ツイッター更新中!@BSA_danshari
出演者を募集しています。
あなたもやましたさん直々の
アドバイスで断捨離してみませんか?
https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

月曜夜8時放送
「ウチ、“断捨離”しました!」

・何かきっかけが欲しい!
・どうしても捨てられないモノがある!
・モノであふれた実家を何とかしたい!

もし、そんな思いがあるのなら、
番組に出演してみませんか?

番組では「断捨離」したい人を
随時募集しています!

少しでも興味があるのなら、
勇気を出して一歩を踏み出して
みてくださいね♪

BS朝日(BSデジタル5CH)
https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/bosyu/

間中亜衣

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

 

 

断捨離®塾について

外部サイト