断捨離 | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【やましたひでこ】母と娘の不可思議な関係

2022/04/04(月)

【やましたひでこ】母と娘の不可思議な関係

カテゴリー:.新着情報, やましたひでこ, メルマガバックナンバー

 

おはようございます。
断捨離のやましたひでこです。

4月4日、月曜日。
<旧暦弥生4日>

桜の満開の知らせがあちらこちらから。
ああ、散り初めのところもありますね。

それにしても、年度の始まり、
入学や入社の時期と、
桜の開花期が重なっているなんて、
なんて素敵なことだろうと。

そう思うのは、きっと、
私だけではないはずですよね。

さてさて、この私はといえば。

進学も進級も、
就職も転勤も、

人生の「家住期」で迎える大切な転機とは、
まったく無縁の身ではあるけれど。

それでも、どんなに年齢を重ねても、
その時々に迎える節目はあるもの。

そう、人生は、つねに
新陳代謝を繰り返しているのです。

特に、この令和四年の三月、私自身、

諸々、始末をつけて、
様々、決着をつけて、

自分なりの卒業を果たしたので。

そして、思わぬ春休みも5日間頂戴したので、

この4月から期待を込めて
目論むことがありますね。

そんな中、私にも特別な進級のお知らせが。

BS朝日「ウチ、“断捨離”しました!」

毎週のレギュラー放送となってから丸3年。
(特番放送開始から丸5年)

はい、この4月からは4年目に進級!

これも、お陰さまで、皆様の人気と支持を
たくさん頂戴することができたからこそ。

有難うございます。

ところで、この「ウチ、“断捨離”しました!」
に3回も登場して下さった姉妹がいるのです。

不可解なほどモノを溜め込む
実家の母親との葛藤。

終わりの見えない
実家の母親のモノの山との戦い。

ゴミでさえ捨てることを嫌がる
実家の母親の抵抗。

そう、とても1回の放送では
お伝えしきれないストーリーがあるのです。

実は、まだまだ、姉妹と母親との
断捨離バトルは続編が出来そうで。
もしかして、4回、5回となるかも知れず。

でもって、この姉妹をお迎えして、
番組での裏話を交えながら、
「実家の断捨離」を通して
「母と娘の不可思議な関係」
を解き明かそうと。

「断捨離春まつり」を企画いたしまして。
(現在、お得な早割価格で
お申し込み受付中)
詳細はこちら

講師ゲストには、この断捨離メルマガ執筆陣、
お馴染みのおのころ心平先生をお招き。
(母娘の関係の謎?についての
 著作を記しておいでです)

実家の母親の溜め込み癖に
悩んでいるあなたも、
悩んでいないあなたも。

実家の母親と間に
わだかまりのあるあなたも、
わだかまりのないあなたも。

どうぞ、ぜひぜひ、ご参加下さいね。

・詳細ページ:こちらをクリック
・期間:4月8日(金)まで
・価格:早割8,800円(税込9,680円)

有難うございます。

あなたにとって、
わたしにとって、
最善最良最高の舞台が
用意されますことを。

やましたひでこ

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

春は人間関係の
新陳代謝が活発になる時期。

母娘という関係性も
改めて考えてみる
良い機会ではないでしょうか?

ぜひ、詳細を確認してみてくださいね^^

間中亜衣

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

やましたひでこ

クラター・コンサルタント
東京都出身。石川県在住。早稲田大学文学部卒

 

学生時代に出逢ったヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」に着想を得た「断捨離」を日常の「片づけ」に落とし込み、誰もが実践可能な自己探訪メソッドを構築。

断捨離は、心の新陳代謝を促す、発想の転換法でもある。

全国展開している「断捨離セミナー」は、年齢、性別、職業を問わず受講者から圧倒的な支持を得ている。

処女作『断捨離』<マガジンハウス>は、日本はもとより台湾、中国でもベストセラーとなり、『俯瞰力』『自在力』<いずれもマガジンハウス>の断捨離三部作他、著作・監修を含めた関連書籍は累計300万部を越えるミリオンセラー。

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト