断捨離 | やましたひでこ公式サイト

著書400万部突破、断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【小松易】“しまう”までが買い物

2016/05/06(金)

【小松易】“しまう”までが買い物

カテゴリー:メルマガバックナンバー

 

FROM 小松易

こんにちは!
かたづけ士の小松易です。

時々このメルマガで
私の「講師デビュー」のエピソードは
披露していますが、
「司会者デビュー」の話は
確かまだでしたよね(笑)

「かたづけ士」になる前は
建設会社に勤めていました。

建築や土木の現場が始まる前に
地元の神主さんを呼び、
必ず「安全祈願祭」と呼ばれる行事
がとり行われました。

その司会を勤めるのが
事務職の仕事であり、
入社して半年後に私にも
初めてその役が回ってきました。

当時、司会の仕事を問題なくこなせると
上司や先輩から「やっと一人前」
と認められたのです。

デビュー戦は割と小さなマンション
の現場の安全祈願祭でした。

前日に指導員の先輩からしっかりと
ご指導いただいたお蔭で
当日は大きなミスもなく
滞りなく司会ができました。

ところが、2回目以降
時々気になる現象が
私を悩ませました。

それは、最後の最後で
一言なぜか噛んでしまう、
というものでした。

最後のセリフは
ほぼ決まっていて、

「以上を持ちまして、
 本日の安全祈願祭を
 滞りなく終了いたしました。」

というもので、さほど難しい
言い回しではないのですが、
なぜか最後にこのセリフで
詰まってしまうのです。

途中まで「ノーミス」で来ていたのに
最後に噛んでしまう。

お客様の名前の呼び間違い
のような重大なものでは
なかったので上司や先輩は
あまり気にはしていないようでした。

いえ、むしろこのミスを
気にしていたのは私自身でした。

なぜ最後の最後で
言葉を噛んでしまうのか?

その時になにが起きているのか?

新入社員で当時は真面目だった
私は真剣に考えました。

すると一つ思い当たること
がありました。

それは、その時の「心の状態」
についてでした。

この安全祈願祭の司会というのは、
実はかなりプレッシャーが伴う仕事で、
何億という工事を発注する会社の
社長や役員がずらっと参列するなかで
一人ひとりの会社名、役職、氏名を
一字一句間違わずに読み上げていく。

新入社員でなくても
かなりの緊張状態が続きます。

終盤、その緊張状態からいよいよ
あと一言という時に決まって
頭を一瞬よぎるのが
「あとこのセリフで終わりだ~」

その瞬間「安心感」が先走り、

「以上を持ちまして、
 本日の安全祈願祭を とっど、
 え~滞りなく、しっ終了いたしました。」

私はこの「安心感が先走る現象」
をなんとかしようと苦肉の策を
講じました。

それは、最後の一言が来ても
「まだ終わりじゃないよ。」
と自分に呼びかけることでした。

これで終わりだと思うから
最後のセリフに余計な安心感を
引き寄せて間違ってしまう。

だったら、
「まだまだ終わってないよ」
と自分に言い聞かせてみる。

すると、その後の安全祈願祭からは
見事ノーミスで言い切ることが
出来るようになったのです。

実は十数年後にあるスポーツ選手が
この考え方をさらに発展させて
本番の試合で成果を上げていると
知りました。

その選手とは、
競泳の北島康介選手でした。

北京オリンピックを前に
北島選手は、最後の競り合いでの
弱さを指摘されていました。
ゴール間際で失速してしまうのです。

そんなとき、脳神経外科医の林成之医師
が次のようなアドバイスをしました。

脳は「そろそろゴール」と意識すると
「もう頑張らなくていい」と判断してしまう。
これは「自己報酬神経群」と呼ばれる
脳の機能だと。

林医師の提案で北島選手が取った
打開策はフィニッシュのイメージを
次のように変えたことでした。

「壁をタッチし、振り返って
 電光掲示板を見るのがゴールだ」

この2週間後に世界記録を出しました。

実はあなたの片づけも
「フィニッシュのイメージ」
をちょっと変えるだけで
部屋の散らかりをかなり
防げると私は考えます。

家に着いたらほっとして、
ソファーに身を投げてしまう。

たとえば、買い物袋をそのまま
「床に置きっぱなし」
していませんか?

床置きでなくても
「袋に入れっ放し」
になっていませんか?

それがモノが散らかる
起点になるのです。

小学生のころ遠足があるたびに、
私はいつも先生から
必ずこう言われました。

「家に帰るまでが遠足」

学校のグランドで解散するけど
まだ遠足は終わってないですよ。

家に入るまでは、車に
気をつけて帰りなさいよ、
という優しいメッセージでした。

片づけも同じ。

あなたがすでに当たり前の
「考え方のクセ」を少し変えるだけで、
「行動のクセ」が変わり、
「モノ動き」が変わり、
結果、片づき出すのです。

というわけで私からの一言は、

「“しまう”までが買い物」です。

ぜひこれを今日から
意識してみてください。

ゴールデンウィークも終わり、
週末に入りますね。
さらに片づけ頑張ってください。

いつもあなたを応援しています!

小松易

◆出典:「脳に悪い7つの習慣」
林成之著(幻冬舎新書新書)
http://tinyurl.com/znsh7kc

◆出典:「まずは靴をそろえなさい」
 小松易著(日本実業出版社)
 http://tinyurl.com/8a44cew

◆かたづけを通して人生を変えるコンサルティング
「スッキリ・ラボ」のホームページ
http://www.sukkirilab.com/

PS
あなたの「洋服の断捨離」も、
”フィニッシュイメージ”更新しませんか?

「やました流・最新の洋服断捨離」
はこちらから。

http://123direct.jp/tracking/cr/MNdS9MVu/223926/9098957

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

「そろそろゴール」と意識すると
「もう頑張らなくていい」と判断してしまう。

、、なるほど!

頭の中でシミュレーションしてるばかりで
実行できないのはそのせいでしたか。
(・・と解釈)

いろいろ”書き換え”必要そうです。

–青野慶子

What’s danshari ?  Let’s danshari !  Viva danshari ♪

<メルマガ登録>
※PC:こちら からご登録ください。
※携帯:こちらから空メールをお送りください。

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

 

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

無料メルマガ登録

断捨離の配信情報をメールでいち早くお届けします

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト