断捨離 | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【やましたひでこ】今年1年の間に。

2022/12/05(月)

【やましたひでこ】今年1年の間に。

カテゴリー:.新着情報, やましたひでこ, メルマガバックナンバー

 

ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。

12月5日、月曜日。
<旧暦霜月十二日>

さあ、12月。

断捨離のトップシーズン!に突入。

今年1年の間に。

いつのまにか
溜まってしまった余計なモノたち。

いつのまにか
溜めてしまった不必要なモノたち。

今年1年の間に。

いつのまにか溜まってしまった汚れ。

いつのまにか溜めてしまった汚れ。

「溜まってしまった」のか、
「溜めてしまった」のか、

そんな責任の所在や原因の追求など、
この際、どうでもよくて。

事実はひとつ。

邪魔なモノが溜まっている。
残念な汚れが溜まっている。

ただそれだけに焦点を合わせる。

そうですね、責任や原因を追求する
時間とエネルギーがあるならば、

いったい誰のせい?
もしかして自分のせい?

いったいどうして?
なんでこうなるの?

なんて、あれこれ
思いあぐねるヒマがあるならば、

そのヒマは、目の前の「邪魔なモノたち」
「残念な汚れたち」を断捨離する時間に
当てた方がずっと賢明な得策。

ようするに、

せっせと手足を動かす。
とにかく身体を動かす。

つまりは、行動するということ。

邪魔なモノを取り除くのも、
残念な汚れを取り除くのも、

身体を動かしてこそ。

でも、とはいうものの、

私たちは思考で縛られているから、
私たちは感情で固まっているから、

最初は、どうしても、

ジタバタと、
ドタバタと、
アタフタと、

してしまうけれど。

それでいいのです。

結果を急いそぐことなく取り組んでいれば、
やがて、ちゃんと結果はついてくる。

そう、やったらやった分だけ。

考えるな、感じろ!

ブルース・リー主演のカンフー映画
『燃えよドラゴン』のセリフ。
「Don’t Think. Feel!」。

という有名な言葉があるけれど。

断捨離のやましたひでこはこう言いたい。

考えるな、動け!

はい、動けば動くほどに、
考える力(思考)も感じる力(感覚)も、
驚くほど蘇ってくるので。

有難うございます。

あなたにとって、
わたしにとって、
最善最良最高の舞台が
用意されますことを。

やましたひでこ

ブログ:https://ameblo.jp/danshariblog/
Instagram ID:danshari.hideko

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

年末にまとめてやろうと思ったけど、
結局できてなくて、もう何年も
先延ばしになっていることは
ありませんか?

例えば、書類は1年経てば
期限が切れるものが
たくさんあります。

冷蔵庫の中も当然、
賞味期限切れのものが
たくさん出てくるでしょう。

もちろん、頻繁にチェックして
整理する方が良いですが、
忙しくてなかなかできない
という場合は、せめて年末には
一度リセットしてみませんか?^^

間中亜衣

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

やましたひでこ

クラター・コンサルタント
東京都出身。石川県在住。早稲田大学文学部卒

 

学生時代に出逢ったヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」に着想を得た「断捨離」を日常の「片づけ」に落とし込み、誰もが実践可能な自己探訪メソッドを構築。

断捨離は、心の新陳代謝を促す、発想の転換法でもある。

全国展開している「断捨離セミナー」は、年齢、性別、職業を問わず受講者から圧倒的な支持を得ている。

処女作『断捨離』<マガジンハウス>は、日本はもとより台湾、中国でもベストセラーとなり、『俯瞰力』『自在力』<いずれもマガジンハウス>の断捨離三部作他、著作・監修を含めた関連書籍は累計300万部を越えるミリオンセラー。

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離®塾について

外部サイト