断捨離 | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【やましたひでこ】忙しいならば。

2022/11/14(月)

【やましたひでこ】忙しいならば。

カテゴリー:.新着情報, やましたひでこ, メルマガバックナンバー

 

ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。

11月14日、月曜日。
<旧暦神無月二十一日>

暦から見れば、
なんてことのない今日の日。

世紀の天体ショウもなければ、
やたらと天の恩恵のある
めずらしい日でもなく。

けれど、

たわいのない
なにげない

そんな日常もまた愉しからずや!ですね。

そうですね、なにが有り難いかといえば。

美味しくご飯が食べられて、
お酒もゆっくりと嗜んで。
気の置けない仲間や友人たちと、
とりとめもないお喋りをして。
あとは、暖かくして寝る。

う〜ん、いいな。

と、ここまで書いて、このところ、
まったくその逆の自分に気がつく。

そそくさと食事を済ませ、
あるいは食べもせず、
お仕事に向かう。

隙間時間に友人とは業務連絡的な会話だけ。

深夜にクールダウンと称してお酒を飲んで、
あとは布団に倒れ込む。

あらあら。

まあ、これもこれで、
こんな時もあるものだと、思わなくもなく、
案外平気で過ごせる私ではありますが。

けれど、一つだけ問題だと思うのは、

やはり、家の中が荒れ出すということ。

まさに忙しくしていると、途端に、
部屋にそれが映し出される。

それは否応なしに。

忙しいから部屋が片づかないのか、
片づいていないから余計に忙しくなるのか。

忙しくて部屋を片づける余裕がないのか、
余裕がないから余計に忙しく感じるのか。

その悪循環にはまる一歩手前。

さあ、だとしたら、
その悪循環を断ち切らなくては。
そう、だからこそ、断捨離に励まなくては。

これ以上、余計なモノたちを堆積させて、
余計な手間と時間を費やして、
余計にイライラを募らせることに
ストップをかけていきましょうか。

忙しいから断捨離が出来ないのではなくて。
忙しいならば、まずは第一に断捨離を!

有難うございます。

あなたにとって、
わたしにとって、
最善最良最高の舞台が
用意されますことを。

やましたひでこ

ブログ:https://ameblo.jp/danshariblog/
Instagram ID:danshari.hideko

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

私の場合、昔と比べて
家事にかかる時間は
かなり減ったように思います!

なぜなら、
モノの量が減ったから。

掃除機をかけるにも
モノが少なければ簡単に
かけられます。

モノの量に比例して、
家事の労力は増える…

あなたは、
必要以上のモノを持っていることで
家事の負担を増やしていませんか?

ぜひ、一度
考えてみてくださいね^^

間中亜衣

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

やましたひでこ

クラター・コンサルタント
東京都出身。石川県在住。早稲田大学文学部卒

 

学生時代に出逢ったヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」に着想を得た「断捨離」を日常の「片づけ」に落とし込み、誰もが実践可能な自己探訪メソッドを構築。

断捨離は、心の新陳代謝を促す、発想の転換法でもある。

全国展開している「断捨離セミナー」は、年齢、性別、職業を問わず受講者から圧倒的な支持を得ている。

処女作『断捨離』<マガジンハウス>は、日本はもとより台湾、中国でもベストセラーとなり、『俯瞰力』『自在力』<いずれもマガジンハウス>の断捨離三部作他、著作・監修を含めた関連書籍は累計300万部を越えるミリオンセラー。

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離®塾について

外部サイト