断捨離 | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【川畑のぶこ】Q.自分に優しくできません…

2022/09/21(水)

【川畑のぶこ】Q.自分に優しくできません…

カテゴリー:.新着情報, メルマガバックナンバー, 川畑のぶこ

 

水曜日はメルマガ読者の方からいただいた、
川畑のぶこへの相談をシェアします。

————————————

Q.自分に優しくできません…

70代でフリーランスの仕事をやめて、
夫と大人の娘と猫2匹で経済的な心配もなく
穏やかに暮らしています。

キャリアはまあまあに成功したと
思うのですが、仕事のことを考えると、
うまくいかなかったこと、
やり遂げられなかったこと、
小さな失敗などが思い出されて、
気持ちが塞ぎます。

他の方から見たら一応尊敬される仕事をした
人間と思ってくださってるかと思います。

理由は父親と夫に「できて当たり前、
できなかったことを指摘され続けたこと」
が影響してるかもしれません。

自分に優しくと言い聞かせても、
頭では理解しても心がつながりません。

毎日を小さな幸せを愛しんで暮らそうと努力
しています。この先過去の自分の仕事など
気にせず心楽しく暮らすすべを
提案していただけたらありがたいです。

【メラ・70代・女性・無職(元ライター)】

―――――――――――――――――

A:FROM 川畑のぶこ

メラさんの仕事に対する誠実さとこだわりが
伺えるご相談です。

ライターさんとして素晴らしいお仕事を
されてきたことと思います。

厳しさをもって仕事に勤しんだがゆえの
成果をあげてこられたことと思いますが、
反面、自分に優しくすることが
難しく苦しんでいるのですね。

メラさんの中ではお父様やご主人など、
大切な相手の評価が自分の真の評価
であるので、それを守らなければという
思いがあるのかもしれませんね。

確かに親しい人の評価というのは、
自分を見つめ直すのに有効なことが
あると思います。

とくに、良き理解者の意見というのは
大切にする価値があると思います。

メラさんにとって、父親や夫は
メラさんのことを最もよく理解している人
といえますか?

そうであれば、
意見は参考にしたら良いと思います。

それでも鵜呑みにはしないでください。

相手の評価というのは、相手の好みや都合に
よる評価であることが多く、真のメラさんの
評価とは限りません。

もし相手がメラさんの良き理解者でない場合、
その人達の評価で一喜一憂するのは
もったいないことです。

メラさんが「このような人になりたい」と
尊敬できたり、この人は私のことを
よく理解してくれている、という
人たちからの評価がどうかということを
振り返ってみてください。

また、何より大切なのは、メラさんに最も
近い人はメラさん自身ですから、相手に評価
されたいように自分を評価できているのか
ということも振り返ってみてください。

もし、メラさん自身の自己評価が
厳しいのならば、同じように厳しい人の評価
を採用してしまうことでしょう。

自分に優しくなる第一歩として、正当に評価
することから始めるとよいかもしれません。

うまくいかなかったことやできなかったこと
や失敗したことだけに注目する代わりに、
うまくいったこと、できたこと、成功した
こともリストアップしてみてください。

これは過去の業績のことだけを
言っているのではありません。

いま、身の回りに起こっていることで、
うまくいっていること、できていること、
成功していること、さらには、好ましいこと、
感謝できることにも目を向けてください。

それをリストアップしてみることで、
心のバランスがとれてくると思います。

メラさんが完璧でないと価値がないという
考えを持っているのであれば、その考えを
捨てることです。

世の中完璧でなくても回っていますし、
完璧でないからこそバランスが
とれていることもあります。

たとえ完璧でなくても、
すべてはそれなりにうまくいっていることを
信頼してみてください。

きっとご自身にも周りの人々にも
優しくなれるはずです。

– 川畑のぶこ

★今週末です!!自分に優しくなり
エネルギーを取り戻す

サイモントン療法オンラインプログラム
川畑のぶこ指導

9月24日(土)スタート
詳細・お申込みは以下より:

患者さん・ご家族向け
https://simonton-pt-2022-09.peatix.com/

インターン・一般向け
https://simonton-ip-2022-09.peatix.com/

※こちらはNPO法人サイモントン療法協会様の主催です

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

今あなたが抱えている悩みを
断捨離メルマガ毎週水曜日の執筆者、
心理療法家・川畑のぶこに
相談してみませんか?

誰にも打ち明けられない悩みを
打ち明けることで、心が
ラクになることもあります。

お寄せいただいた
相談の中から一つ取り上げ、
川畑のぶこがお答えします。

川畑のぶこへの質問・ご相談はこちらから

間中亜衣

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

川畑 のぶこ

心理療法家 ・ 断捨離アンバサダー

 

東京都出身。米国マサチューセッツ州エンディコットカレッジ卒(AA)後、経営コンサルティング会社、貿易会社勤務を経て、米国にて通訳・コーディネーターとして独立、通訳の仕事を通じて心理療法に出会う。

 

2002年に日本帰国後、都内を中心とした複数の医療機関において、がん患者や家族のメンタルケア、および心の悩みやストレスを抱える人々に対して日々カウンセリングを行う。そのほか患者会の指導、セラピスト養成研修の指導、医学部での講義、一般市民向けの講演・講義を全国各地にて行う。

 

「断捨離」を自ら実践し、メンタル面へ及ぼす影響を認識したことから、「断捨離」メソッドの普及にも取り組む。

 

断捨離関連著書:「断捨離のすすめ」(同文舘出版)、「断捨離~私らしい生き方のすすめ」(同文舘出版)、「断捨離アンになろう」(ディスカバー21)等

 

所属学会:日本心身医学会・日本サイコオンコロジー学会・日本予防医学会 等

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト