断捨離 | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【やましたひでこ】集えることの喜び

2022/09/12(月)

【やましたひでこ】集えることの喜び

カテゴリー:.新着情報, やましたひでこ, メルマガバックナンバー

 

ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。

9月12日、月曜日。
<旧暦葉月十七日>

鹿児島の西南端、指宿に滞在中。

断捨離(R)
指宿リトリート
「リヒト」

やましたひでこ公認
断捨離トレーナー合宿研修中。

3泊4日の日程、今日はその最終日ですね。

期間中、
日にちも忘れ、曜日も忘れ、時間も忘れ、
あやうくこのメルマガ原稿も忘れるところ。

そういえば、毎日アップしていた
ブログの更新もストップ状態。

座学に夢中になり、
実習に夢中になり、

同時に、リヒトのあるホテルのバックヤード
の断捨離にも夢中になり。

パソコンを開く間も無く、
ネットにアクセスすることもなく、
まさに情報断捨離ともいえる4日間。

それにしても、私、何が嬉しいかといえば。

ここに集った断捨離トレーナー70名。
皆がとてもとても
愉しそうに過ごしていること。

集えることの喜び

共に学ぶことの喜び。
共に働くことの喜び。
共に遊ぶことの喜び。

そして、その姿が
私の喜びそのものなのですね。

春季と秋季、年二回の
断捨離(R)トレーナー合宿研修。

三月に開催予定だった研修は、
コロナ感染の影響をもろに受け
開催数日前にあえなく中止に。

どれだけ落胆したことか。

今回も参加者全員がPCR検査を受けての参加。

皆、「陰性」の判定が出るまでのドキドキは
いかばかりだったことか。

残念ながら、
無症状、元気いっぱいでありながら
「疑陽性」の判定となり
参加を断念したトレーナーも。

そう、再検査しても期日に間に合わなくて。

「陽性」ではなく「疑陽性」とは!

なんともいえない、この中途半端感。

きっと、PCR検査とはなんて罪作りなのだろう
と恨めしく思ったことでしょうね。

さあ、お陰さまで、
皆、元気に過ごせたことの有り難さ。

そんな断捨離トレーナーたちは、
きっと沢山の「笑顔」というお土産を
持ってかえることだろう。

断捨離トレーナーの必須条件は
「笑顔」なのだから。

有難うございます。

あなたにとって、
わたしにとって、
最善最良最高の舞台が
用意されますことを。

やましたひでこ

ブログ:https://ameblo.jp/danshariblog/
Instagram ID:danshari.hideko

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

コロナによる社会の変化は、
私たちの生活に制限をかけ
不自由なものにしましたが、

それと当時に、
“当たり前”の有り難さを改めて
感じることができる機会でしたね。

少しずつ戻りつつある
日常を楽しみながら、
よりごきげんな日常を送るために
これからも断捨離に励んでいきましょう^^

間中亜衣

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

やましたひでこ

クラター・コンサルタント
東京都出身。石川県在住。早稲田大学文学部卒

 

学生時代に出逢ったヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」に着想を得た「断捨離」を日常の「片づけ」に落とし込み、誰もが実践可能な自己探訪メソッドを構築。

断捨離は、心の新陳代謝を促す、発想の転換法でもある。

全国展開している「断捨離セミナー」は、年齢、性別、職業を問わず受講者から圧倒的な支持を得ている。

処女作『断捨離』<マガジンハウス>は、日本はもとより台湾、中国でもベストセラーとなり、『俯瞰力』『自在力』<いずれもマガジンハウス>の断捨離三部作他、著作・監修を含めた関連書籍は累計300万部を越えるミリオンセラー。

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト