断捨離® | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【山際恵美子】人は何歳でも何度でも挑戦できる。「ガブリエル・シャネル展」が伝えること

2022/08/09(火)

【山際恵美子】人は何歳でも何度でも挑戦できる。「ガブリエル・シャネル展」が伝えること

カテゴリー:.新着情報, メルマガバックナンバー, 山際恵美子

 

FROM 山際恵美子

おはようございます。
ファッション・ディレクターの
山際恵美子です。

東京は三菱一号館美術館で開催中の
『ガブリエル・シャネル展』は
もう行かれましたか?

20世紀で最も影響力のあるデザイナー
と言われるガブリエル・シャネル。
彼女の作品に焦点を当てた回顧展が
日本で開催されるのは実に32年ぶりとのこと。

誰でも名前を聞いたことがあるデザイナー。
リトルブラックドレス、
ツイードのシャネルスーツ、
バイカラーのシューズ、
キルティングバッグ・・・

今では当たり前のように
存在するアイテムですが、例えば
リトルブラックドレスひとつを取っても
当時、喪に服す色として存在した黒を
デイリーに着る事などもってのほかでした。

事ほど左様に、規制の概念を打ち砕き
コルセットで締め付けられた女性の身体を
革新的なアイディアで次々に解放していった
シャネル。

その生い立ちは謎に包まれ、
諸説あるほどですが、
持ち前の自立心と才能で
パリ社交界の名だたる
男性たちをも魅了し続けました。

そのシャネルが
第2次世界大戦の最中に店を閉め
13年間も行方をくらまします。

そしてパリのモード界に返り咲いたのは
齢70の時。
それから亡くなるまでの18年間、
再びモード界の女王として君臨しました。

シャネルのアイコンとなっている
シャネルスーツはこの復帰劇の後に
発表されたものです。

エレガントで活動的な女性たちがいつでも
どこへでも出かけていけるスタイル。
女性の上着にポケットがつき、マヌカンが
手をいれながら歩くということだけでも
センセーショナルだったといいます。

パリでは不評だった
このスタイルに火がついたのは
アメリカにおいてでした。

多くのコピーが出回り、シャネルは
それを容認したと言われています。
コピーがでればでるほど、
ホンモノの価値が高まる。

商才にも長けた彼女の一面が見て取れます。

今回の回顧展では、
顧客から寄贈された当時のクチュールを
目の当たりにすることができます。

時代を超えて今なおため息の出る作品の数々。

人は何度でもチャレンジし
成功を収めることができる。

シャネルが私たちに残した
最大のメッセージは
この不屈の精神だと思います。

ガブリエル・シャネル展
MANIFESTE DE MODE
三菱一号館美術館
9月25日(日)まで(予約制)

山際恵美子

PS
ブログやインスタで
コーデや美容情報を載せているので
そちらもぜひチェックしてくださいね!

ブログ:https://ameblo.jp/yamagiwa-emiko
インスタID:yamagiwa_emiko

セミナー情報をいち早く!
無料メルマガの登録はこちら
山際恵美子公式HP
http://yamagiwa-emiko.jp/

PPS
書籍も是非ご覧ください。

最新刊『おしゃれ迷子はこの指とまれ!ワンシーズン10着で輝く方法』
http://123direct.jp/tracking/cr/F8hdneFm/386503/26965815

『服を捨てたらおしゃれがこんなに「カンタン」に!』
http://123direct.jp/tracking/cr/H6S6Ry5Y/386503/26965815

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

『ガブリエル・シャネル展』
行ってみたいです!

無料で音声ガイドを
利用することもできるようなので、
予備知識がない人でも
存分に楽しめそうですね♪

ぜひ、あなたも
足を運んでみてはいかがでしょうか?

おしゃれへの意欲が高まり、
よりファッションを楽しめるように
なるかもしれません^^

間中亜衣

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

山際恵美子

ファッションディレクター

一般社団法人ウーマンメディア協会理事

 

東北大学卒業後、ロータリー財団奨学生としてフランス留学。帰国後『エル・ジャポン』創刊メンバーとして編集の道に入る。 ファッション雑誌「GINZA」元編集長。フランス語と英語を活かし、ミラノ&パリコレクションを10年以上最前線で取材。マークジェイコブスやシャネルのデザイナー、カール・ラガーフェルドの単独インタビューなど独自のアプローチで注目を集める。 雑誌「エル・ジャポン」「クロワッサン」「GINZA]を経て 、書籍編集に移り、「断捨離」担当編集はじめ、ファッション、美容、医療、料理、ライフスタイルなど幅広い書籍を出版。 2016年マガジンハウスを退社後、ファッションアドバイス、執筆・編集、講演などで活躍中。

 

●山際恵美子公式ブログ●

https://ameblo.jp/yamagiwa-emiko

 

●書籍●

『服を捨てたらおしゃれがこんなに「カンタン」に!』

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

 

 

断捨離®塾について

外部サイト