断捨離 | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【やましたひでこ】これからの生き方

2021/08/02(月)

【やましたひでこ】これからの生き方

カテゴリー:.新着情報, やましたひでこ, メルマガバックナンバー

 

おはようございます。
断捨離のやましたひでこです。

8月2日、月曜日。
<旧暦水無月二十四日>

「過去最多」
「過去最多」
「過去最多」
「過去最多」
「過去最多」

連日、メディアは
これで喧しい(かまびすしい)。

まるで不安を煽ることが
使命のようなマスコミ界隈なのですね。

もっと、実のある報道をする気概は
いったいどこに捨て置いたのか。

「煽り運転」が取り締まりの対象となる違反
行為であるならば、「煽り報道」も同じ、
断罪してしかるべき!

と、かなり憤っている、このところの私。

ああ、失礼いたしました、
で、あらためまして。

暑中お見舞い申しあげます。

どうぞ、マスク必須という世情、
熱中症には細心のご注意を。

ところで、「過去最多」なら、
私も負けていませんね。

ただいま、過去最多のお仕事を抱え、
また、こなしておりますので。

しかも、同様に、「過去最多」を
毎月更新している訳で。

それは、すなわち、この戦時下のような
状況にあって、断捨離という実践哲学を
必要と考え、必要として取り組もうと
している人々がいかに大勢であるのか
の証拠でもあると。

ならば、私の過去最多は、決して、
厭う(いとう)ものでもなく、それどころか、
前にもまして、懸命に取り組まねばと、
本来は怠け者やましたひでこも
殊勝にも思うのです。

地球規模の大変革期
世界規模の大激動期

これまでどおりの価値観は
機能しないことはあきらか。

けれど、生き残っていくには、
生き抜いていくには、と、悲壮なまでに
身構えるのも、どうかと。

どこか、いい加減さも持ち合わせないと
カラダも心もこわばるばかりですからね。

緩急自在
変幻自在
自由自在

時にゆるやかに、時にきびしく、
それを思いのままに。

予想を覆してすばやく変われる、
それを思いのままに。

制約を外して存分にのびやかに、
それを思いのままに。

これが、これからの生き方。
これが、これからの人生。

この生き方は、
大量の荷物を抱え込んでいたら、
大量の荷物を溜め込んでいたら、
無理であることは誰もが頷くことですね。

さあ、あなたも断捨離を。

やましたひでこ、そんな意を決したあなたに
向けて、珍しく『断捨離<超>入門講座』を
させていただきますね。

詳細はこちら
https://in.yamashitahideko.com/210807_blog_cp?cap=MAILDAN

どうぞ、ぜひ、ご参加を。

有り難うございます。

あなたにとって、
わたしにとって、
最善最良最高の道が
用意されますことを。

やましたひでこ

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

私が住んでいる大阪でも
また緊急事態宣言が出ましたが、
もう驚きも落胆することも
なくなりました^^;

この状況の中で、
自分ができることに視点を向けると
案外、色々楽しめるなと感じている
今日この頃です。

断捨離はまさに、
この状況にうってつけですよね^^

間中亜衣

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

やましたひでこ

クラター・コンサルタント
東京都出身。石川県在住。早稲田大学文学部卒

 

学生時代に出逢ったヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」に着想を得た「断捨離」を日常の「片づけ」に落とし込み、誰もが実践可能な自己探訪メソッドを構築。

断捨離は、心の新陳代謝を促す、発想の転換法でもある。

全国展開している「断捨離セミナー」は、年齢、性別、職業を問わず受講者から圧倒的な支持を得ている。

処女作『断捨離』<マガジンハウス>は、日本はもとより台湾、中国でもベストセラーとなり、『俯瞰力』『自在力』<いずれもマガジンハウス>の断捨離三部作他、著作・監修を含めた関連書籍は累計300万部を越えるミリオンセラー。

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト