断捨離® | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【山際恵美子】梅雨の足元をアップデートするには

2021/06/01(火)

【山際恵美子】梅雨の足元をアップデートするには

カテゴリー:.新着情報, メルマガバックナンバー, 山際恵美子

 

FROM 山際恵美子

おはようございます。
ファッション・ディレクターの
山際恵美子です。

今日から6月。紫陽花も鮮やかに咲いて
いよいよ梅雨のシーズン到来ですね。

先日、指宿のリトリート「リヒト」に
お邪魔しました。ちょうど獅子座満月をはさみ
やましたひでこさん主宰による、人間国宝
大倉正之助先生の大鼓の演奏も拝聴する
ことができました。

当日の夜は雨に見舞われましたが、
大倉先生の荘厳な謡と大鼓がリヒトに響き渡り
鳥肌が立つほど幻想的な宵となりました。

そして翌朝。
夜中からの暴風雨が止む気配もなく
飛行機も欠航がではじめました。

幸い我々の帰る夕方の便は通常運行の予定。

ここで奇跡が起こりました。
リヒトを出る10時頃には、
あの雨風が嘘のように止みだしたのです。

と言うわけで、1週間前の予報では
ずっと雨だった今回の旅、悪運強く
雨に当たることなくお天気を満喫できました。

今回はラッキーに過ごせましたが
梅雨の季節の移動は頭を悩ませますね。
とりわけ靴をどうするか。

雨に当たってもいいようにとスニーカーを
選ぶことがほとんどではないでしょうか。

今回私がチョイスしたのは、ZARAでみつけた
クリーム色のビットローファーです。
(甲の部分に馬具を模した金具が施されたタイプ)
現在配信中の「GO ASK EMIKO!」でも
ご紹介しているアレです。

足元が今年っぽくなる
デニムやスカートなどなんにでも合う
多少の雨なら問題なく防げる

色が淡いというのも実はこれらに次ぐ
ポイントでした。

いわゆる長靴やレインシューズではない
雨の日シューズをお探しでしたら
ぜひ、今年はローファーをエントリー
させてみてください。

梅雨対策もアップデート。
気分が上がること請け合いです!

山際恵美子

PS
ブログやインスタで
コーデや美容情報を載せているので
そちらもぜひチェックしてくださいね!

ブログ:https://ameblo.jp/yamagiwa-emiko
インスタID:yamagiwa_emiko

セミナー情報をいち早く!
無料メルマガの登録はこちら
山際恵美子公式HP
http://yamagiwa-emiko.jp/

PPS
アマゾンランキング、
ファッション部門で1位を獲得しました!

書籍:
服を捨てたらおしゃれがこんなに「カンタン」に!

http://123direct.jp/tracking/cr/H6S6Ry5Y/346663/26965815

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

雨の日の靴選びは悩ましいですよね。。。

私はというと、
あえてサンダルで出かけます。

理由は、
スニーカーで濡れてしまうと
なかなか乾かず1日不快な気分に
なってしまうので、濡れてもすぐ乾く
サンダルにしています。

ただ、冷え性の人には、
厳しいかも…

ローファーなら
そんな人にもぴったりですね!

私も取り入れてみたいと思います^^

間中亜衣

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

山際恵美子

ファッションディレクター

一般社団法人ウーマンメディア協会理事

 

東北大学卒業後、ロータリー財団奨学生としてフランス留学。帰国後『エル・ジャポン』創刊メンバーとして編集の道に入る。 ファッション雑誌「GINZA」元編集長。フランス語と英語を活かし、ミラノ&パリコレクションを10年以上最前線で取材。マークジェイコブスやシャネルのデザイナー、カール・ラガーフェルドの単独インタビューなど独自のアプローチで注目を集める。 雑誌「エル・ジャポン」「クロワッサン」「GINZA]を経て 、書籍編集に移り、「断捨離」担当編集はじめ、ファッション、美容、医療、料理、ライフスタイルなど幅広い書籍を出版。 2016年マガジンハウスを退社後、ファッションアドバイス、執筆・編集、講演などで活躍中。

 

●山際恵美子公式ブログ●

https://ameblo.jp/yamagiwa-emiko

 

●書籍●

『服を捨てたらおしゃれがこんなに「カンタン」に!』

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

 

 

断捨離®塾について

外部サイト