断捨離 | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【おのころ心平】初潮の平均年齢、閉経の平均年齢

2021/04/17(土)

【おのころ心平】初潮の平均年齢、閉経の平均年齢

カテゴリー:.新着情報, おのころ心平, メルマガバックナンバー

 

FROM おのころ心平

おはようございます。
おのころ心平です。

40年前、1980年の女性の
●平均初婚年齢は25.2歳で

▼第1子出生時の平均年齢は26.4歳、
▼第2子出生時が28.7歳、
▼第3子出生時が30.6歳でした。

それが、令和元年の厚生労働省
「人口動態統計」によると、

●平均初婚年齢は29.6歳、
▼第1子出生時の母の平均年齢が
30.7歳となっており、
30歳を超えてきました。

初婚年齢も、第一子出産年齢も
4歳以上、上がっています。

※ ※ ※

いま、初潮は、
身長が平均152cm、体重は42kgになる
と来やすいのだそうです。

あくまで平均です。
早い人は8歳から初潮が起き、
遅い人は16歳で来ます。
平均年齢で言えば12~13歳が
多いそうです。

閉経はいま、50.5歳平均。
こちらも個人差があり、
40代で閉経する人もいれば、
56〜57歳ぐらいまで
月経がある人もいます。

驚くべきことに、
大正時代、50代で出産した人が
3648人いたという記録が残っています。

※ ※ ※

女性のカラダは、
女性ホルモン抜きには
語れません。

大きくは、
1.思春期
2.周産期
3.更年期
における女性ホルモンの大きな波。

この波は人生で
一連につながっていますので、
閉経後に、女性ホルモン値が
少なくなって以降も、

どんな病気にかかりやすいかは
1.2.3.それぞれにどんな過去が
あったかに影響を受けます。

※ ※ ※

僕は、男性ですが、
27年間のカウンセリング経験で
クライアントさんの多く(8割)は女性で、
いまも自然治癒力学校受講生は
8割以上、女性です。

女性のカラダのしくみについては
ひょっとすると、
女性よりも知識があるかもしれません。

しかもリアルな知恵、
生活における知識です。

男性目線で読み解く
子宮、卵巣、乳房の気持ち・・・
なんて言うと
ちょっと気持ち悪いですから、

ココロとカラダをつなぐ
カウンセラー目線といわせてください。

このたび、
女性のカラダのデリケートな構造と
そこから生じるココロのパターンを
まとめた、学習プログラムを
リリースすることにしました。

おのころ心平、
ココロとカラダをつなぐ女性ホルモン学。
女性特有の器官の気持ちを知り、
予防医学に活かす、あなたのカラダを
大切に労るためのプログラムです。

詳しくはこちら

―おのころ心平

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

高校生の頃、
気を失いそうになるくらい
生理痛がひどく、毎月
苦しんでいました。

でも、友達も同じように
辛そうだったので、生理痛があるのは
しょうがないと思っていたのですが、

おのころさんのお話を聞くと、
実はこの状態は当たり前じゃなかった
のだと知り、とても驚きました。

私たちは思ったより
自分のカラダの状態を知らずに
不調を抱え、我慢しているのかもしれません。

ぜひ、自分のカラダのことを
知ってみませんか?

間中亜衣

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

おのころ心平

一般社団法人自然治癒力学校理事長。

ココロとカラダをつなぐカウンセラーとして25年間活動。これまで2万6000件、約5万時間以上のカウンセリング経験をもつ。

各症状・病気の背景に潜む心理的欲求を読み解き、カラダだけではなく、家族関係、職場での人間関係改善にまでつながる手法が特徴で、経営者、アスリート、文化人など多くのクライアントのパーソナルケアを請け負っている。他方、パーソナル医療コーディネーターとして病院や治療法の医療選択もサポート。セミナー・講演活動は年150回を超える。著書に『病気は才能』(かんき出版)、『ゆるすいっち。』(主婦の友社)などがあり、Amazonランキング総合1位になった著作を3冊もつ。

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト