断捨離 | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【おのころ心平】本日、立春です!今日から始める花粉症対策。

2017/02/05(日)

【おのころ心平】本日、立春です!今日から始める花粉症対策。

カテゴリー:おのころ心平, メルマガバックナンバー

 

FROM おのころ心平

おはようございます。
おのころ心平です。

本日、立春。
春の始まり。

まだ寒い寒い
立春から春が始まり、
そして約45日後に迎える
春分で、春の季節は熟します。

夏、秋、冬もそれぞれ
立夏、立秋、立冬から
季節が始まります。

※ ※ ※

各「立~」の
ちょうど中間に位置する
春分、夏至、秋分、冬至に
どんなコンディションでいるか…、

春分=肝臓の状態
夏至=心臓の状態
秋分=肺の状態
冬至=腎臓の状態

これを意識して、
各臓器の元気が出るような
生活を心がければ、

1年間を通じて、
調和のとれたカラダを
実現することができます。

※ ※ ※

今日からは
肝臓の季節に突入です。

今日から気をつけたい習慣は、

1.食べ過ぎない!
2.深夜1時までに寝る!

この2点だけで結構。

これらは、肝臓によい
生活習慣なんです。

本日、立春以降、
肝臓のはたらきが
どんどん開いていきます。

※ ※ ※

まだ全国的に冷え込む
日々が続きますが、
季節的に、寒さの底の今日から、
だんだん温かくなっていく方向の中で、

春分のころには大気には、
花粉や微生物…、

新学期になると
新しい友達、新年度で新しい同僚。

大気も人間関係も、
新しい情報を、
あなたのカラダにもたらします。

※ ※ ※

肝臓は、カラダに
入ってきた栄養物を
一気に引き受ける
受け入れの臓器ですが、

引き受けた上に、
代謝力、解毒力を発揮して、
本当にカラダに必要な栄養素だけを
仕分けしていきます。

本格的な、春到来を前に、
新しい情報に対応すべく、
肝臓は今から代謝力、解毒力を
向上させていかねばなりません。

※ ※ ※

そんな時期に、
食べ過ぎ、飲み過ぎがあると
肝臓の能力アップの
足かせになってしまうのです。

その結果、
何が起こると思いますか?

はい。
およそ45日後の春分前後に、
人のカラダにもっともピークに
なっている症状と言えば…、

そう、花粉症ですね。
この時期から、

腹八分目と
睡眠時間を少なくとも
AM1:00-3:00熟睡

を意識して過ごしていると、
今年の花粉症症状は、
かなり楽になるはずなのです。

春の初日から対処。
今年は花粉症、
楽にしてやりましょう!!

―おのころ心平
http://tsukiyomi-magazine.com/

PS
家族や会社のために自分を犠牲にせず、
幸せを掴める方法を期間限定動画で
ご紹介しています。

http://123direct.jp/tracking/cr/2irPLSuZ/244124/18695555※公開は6(月)まで

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

「寝るのは深夜1時以降
&起きてるために食べる」悪習慣。
やめたくてもやめれずにいましたが、、

断ち切るとってもいいキッカケを
いただきました!

花粉症緩和のために、
頑張るぞ~

–青野慶子

What’s danshari ?  Let’s danshari !  Viva danshari ♪

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

おのころ心平

一般社団法人自然治癒力学校理事長。

ココロとカラダをつなぐカウンセラーとして25年間活動。これまで2万6000件、約5万時間以上のカウンセリング経験をもつ。

各症状・病気の背景に潜む心理的欲求を読み解き、カラダだけではなく、家族関係、職場での人間関係改善にまでつながる手法が特徴で、経営者、アスリート、文化人など多くのクライアントのパーソナルケアを請け負っている。他方、パーソナル医療コーディネーターとして病院や治療法の医療選択もサポート。セミナー・講演活動は年150回を超える。著書に『病気は才能』(かんき出版)、『ゆるすいっち。』(主婦の友社)などがあり、Amazonランキング総合1位になった著作を3冊もつ。

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト