断捨離 | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【やましたひでこ】面倒くさい

2013/07/22(月)

【やましたひでこ】面倒くさい

カテゴリー:やましたひでこ, メルマガバックナンバー

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」
2013・7・22  No.662

<メルマガ登録>
※PC:こちら からご登録ください。
※携帯:こちらから空メールをお送りください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

—————————————————————————

◆今日の断捨離   面倒くさい

—————————————————————————

 

FROM やましたひでこ

 

ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。

 

仕事がてんこ盛りにある、
ずっとそんな状態がつづいています。

 

あれれ、気がつくと7月も下旬に入り、
大暑も明日に控えている。

 

月間スケジュールを眺めれば、
休みは1日もなく、小さなため息をついてみたり。

 

けれど、こういう時こそ視点の変化。

 

ひと月の俯瞰から、1日の俯瞰へと。

 

なんだ、1日24時を見渡せば、
かなりの空きスペースがあるもので。

 

いくらでも、自由にできる時間があるもので。

 

1日で休むのか、時間で休むのか、
それだけの違いなんですね、私にとっては。

 

視点を変えれば、思考も変わる。
思考が変われば、気持ちも変わる。

 

なかったはずの休みも、そこに「ある」に変化する。

 

そしてね、もっと気がついたこと。

 

そもそも私には、仕事と遊びの区別がなかった訳で。
だから、休んでもすることはきっとね、
仕事なんだろうから。

 

なあんだ…

 

はい、ダンシャリアン、断捨離仲間のあなたへ、
今日は、やましたひでこからのメッセージ。

 

そう、暮らしを溢れる笑顔でいっぱいにするために。
そう、仕事を勇気ある挑戦で満たすために。
そう、人生をより果敢に生きていくために。

 

◇◇◇

 

面倒なんです。

 

片づけるのが…
捨てるのが…
捨てるか、捨てないかを考えるのが…

 

そんな声を聞くことがある。
それも、かなり多く。

 

面倒くさい。

 

この言葉、めんどうの進化形?!
この言葉も、ついつい口にしてしまうことがある。

 

どちらも、決して良い波動を
帯びているとは思えない言葉。

 

そうですよね。

 

確かに面倒なことはある。
確かに面倒な気持ちになるのも無理からぬ時がある。

 

忙しかったり、疲れていたりすれば、
なおさらそうだろう。

 

けれどね、面倒という言葉を吐くということは、
命に対しての不遜、裏切り行為。

 

何かを面倒だと言い放つことは、

 

暮らしていくことが、
生活していくことが、
生きていくことが、

 

面倒だと、自分で自分に言い聞かせるのと同じ。

 

これでは、自分の命は喜ばない。
それどころか萎えていくばかりだろう。

 

面倒だと思うことは、
面倒くさいと感じることは、
身体からの、命からのメッセージ。

 

このままでは、
そのままの関係では、
何かしらの齟齬が生じていからこそ、
私たちは面倒だと思い感じる訳で。

 

面倒な作業。
面倒な出来事。
面倒な人間関係。

 

それらが面倒であればあるほど、
改善に向けての行動を起こす時。

 

そう、面倒だからと放置するのではなく。
そう、面倒くさいからと先送りにするのではなく。

 

放置と先送りこそが、
自らのエネルギーをダダ漏れ状態にし、
さらなる疲れを招き入れ、
問題をもっと大きく根深くしていく。

 

片づけが面倒であるからこそ、片づけはじめる。
捨てるのが面倒であるからこそ、捨ててみる。
捨てる・捨てないを考えることが面倒であるからこそ、
選択決断に取り組んでいく。

 

人生の循環を、
悪循環から好循環にシフトさせるきっかけは、
面倒なことに向き合うことにあるのです。

 

そして、それはね、
たった一つのモノを捨てることから
始まることだってあることを、
断捨離はよくよく知っているのだから。

 

有難うございます。
あなたとのご縁に、いっぱいの感謝と愛を込めて。

 

 

 

やましたひでこ

 

 

 

 

What’s danshari ?  Let’s danshari !  Viva danshari ♪

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

やましたひでこ

クラター・コンサルタント
東京都出身。石川県在住。早稲田大学文学部卒

 

学生時代に出逢ったヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」に着想を得た「断捨離」を日常の「片づけ」に落とし込み、誰もが実践可能な自己探訪メソッドを構築。

断捨離は、心の新陳代謝を促す、発想の転換法でもある。

全国展開している「断捨離セミナー」は、年齢、性別、職業を問わず受講者から圧倒的な支持を得ている。

処女作『断捨離』<マガジンハウス>は、日本はもとより台湾、中国でもベストセラーとなり、『俯瞰力』『自在力』<いずれもマガジンハウス>の断捨離三部作他、著作・監修を含めた関連書籍は累計300万部を越えるミリオンセラー。

 

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト