断捨離 | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【やましたひでこ】「指宿リトリート構想」始動!

2020/10/05(月)

【やましたひでこ】「指宿リトリート構想」始動!

カテゴリー:.新着情報, やましたひでこ

 

おはようございます。
断捨離のやましたひでこです。

10月5日、月曜日
<旧暦葉月十九日>

我ながら、根無し草だと思う。
そう、つくづくと。

けれど、この性分のお陰で、
私の人生、ずいぶんと
面白い体験を重ねてこられたよう。

ああ、何のお話かといえば。

断捨離(R)やましたひでこ
指宿リトリート構想、始動!

はい、私、やましたひでこは、
今月10月1日より生活の拠点を移しまして。

鹿児島県指宿市。
砂蒸し風呂の温泉療法で有名なところ。

そこに、
「リトリート時空間」を立ち上げて
私自身もそこに。

ところで、リトリートとは?

リトリートメント<retreatment>
という言葉が語源。

もともとは、「隠れ家」「待避所」
といった意味がありますが、つまり、
日常生活からいったん離れて
非日常体験で自分自身を癒す場
と理解したらいいでしょうか。

けれど、欲張りなやましたひでこは、
日常と非日常を区別することなくありたいと。

そう、両方を、癒しと励みを、
同時に自分自身に与えていきたいと。
だから、この指宿リトリートで
目論んでいるのは「ワーケーション」

「Work」仕事
「Vacation」休暇
を組み合わせて、
「Workation」

In 「指宿ベイヒルズ HOTEL&SPA」

幸いにして、「指宿ベイヒルズ」を
統括する永田良一先生以下、
全面協力を頂戴して、
驚くほどの広大な自然環境と
充実した設備環境の中で、
念願だったリトリート構想が
現実のものとなりました。

そう、特別なリゾートホテルに
滞在するのではなく、そこで、
いつものように自然に暮らす。

それは、1日でも、
それは、1週間でも、
それは、1ヶ月間でも、
また、1年間だって構わない。

自由な立ち位置で、
自在な自分を創造していく指宿リトリート

本来の自分に立ち返るのに
何の遠慮もしないダンシャリアン。
目指す自分へと成長するのに
いつも果敢であるダンシャリアン。

かろやかに、
「断捨離」という意識の縁で繋がる
仲間たちとのネットワーク
ゆるやかに、
「断捨離」という意識の遠で集う
仲間たちのコミュニティ

これこそが、
究極の「セルフケア」だとは思いませんか?

断捨離のやましたひでこが
プロデュースする「指宿リトリート構想」

さあ、あなたもご一緒に。

ご参加には、会員登録が必要となります。
もちろん、この登録には費用を含めて
一切の負担も制限もありません。

◆ご登録はこちらから!
https://www.dansharizaidan.com/ibuseki-jizen

どうぞ、あなたが、
あなた自身の人生を自在に生きる
意図意思の表明として、
ご登録をしていただけますように。

有り難うございます。

今日も、
あなたにとって、
わたしにとって、
最善最良最高の道が
用意されますことを。

やましたひでこ

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ワーケーション」

今までではなかなか難しかった
生活スタイルですが、

今年、コロナによって働き方に
大きな変化があったことで、
多くの人が選択できる環境に
なってきているのかもしれません。

興味をお持ちの方は、
ぜひ案内ページをのぞいてみてくださいね^ ^

間中亜衣

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

やましたひでこ

クラター・コンサルタント
東京都出身。石川県在住。早稲田大学文学部卒

 

学生時代に出逢ったヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」に着想を得た「断捨離」を日常の「片づけ」に落とし込み、誰もが実践可能な自己探訪メソッドを構築。

断捨離は、心の新陳代謝を促す、発想の転換法でもある。

全国展開している「断捨離セミナー」は、年齢、性別、職業を問わず受講者から圧倒的な支持を得ている。

処女作『断捨離』<マガジンハウス>は、日本はもとより台湾、中国でもベストセラーとなり、『俯瞰力』『自在力』<いずれもマガジンハウス>の断捨離三部作他、著作・監修を含めた関連書籍は累計300万部を越えるミリオンセラー。

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト