断捨離 | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【やましたひでこ】分断か?統合か?

2020/08/31(月)

【やましたひでこ】分断か?統合か?

カテゴリー:.新着情報, やましたひでこ

 

おはようございます。
断捨離のやましたひでこです。

8月31日、月曜日。
<旧暦文月十三日>

8月お終りの日。

いわゆる精神世界、
スピリチュアル系の世界では、
とても重要な日として喧伝されていますが。

分断か?
統合か?

どうやら、その分かれ目となる
大きな節目の日であるということ。

さてさて、その真偽はともかく、
そして、これから、
世界がどうなっていくかは、
なってみなくては分かりもしないけれど。

自分自身の今の有様が、
分断状態にあるのか、
統合状態にあるのかは、
やはり問いかける必要はありますね。

自分が自分自身と仲良しなのか。
自分が自分自身と不仲なのか。

この違いによって、
あなたの人生の歩みが
大きく異なってくることは
否定できないでしょう。

自分自身を加点法で捉えること。
自分自身を減点法で捉えること。

自分自身を肯定的に捉えること。
自分自身を否定的に捉えること。

さあて、あなたの思考の起点は
どちらにあるでしょうか。

そうですね、私たちは、
自分と自分との「関係性」について、
そもそも考えることはしませよね。

それどころか、自分と自分との間に
関係が存在することなど、
思ってもいないかもしれません。

でも、断捨離は、
その問い直しからスタートするのです。

あなたは、目の前にあるモノたちを
慈しんでいるでしょうか?

あなたは、目の前にあるモノたちを
邪魔にしてはいないでしょうか?

あなたは、今いる部屋を
愉しんでいるでしょうか?

あなたは、今いる部屋に
うんざりしてはいないでしょうか?

おわかりですね。

あなたの目の前のモノたちは、
あなたの所有物で、あなたの分身。

あなたが今いる空間は、
あなたの居場所で、あなたの意識。

だとしたら、そこに展開する光景を
よくよく感じ抜けば、あなたが、
あなた自身と、どういう関係にあるか、
おのずとつまびらかになるはず。

あなたは、今、
不要なモノたちに囲まれて、
残念な有様の空間に身を置いて、
分断にあるのか。

あなたは、今、
お気に入りのモノたちに囲まれて、
和んだ空間に身を置いて、
統合にあるのか。

そう、今日の日は、それを、
しっかりと見極める日なのでしょう。

有り難うございます。

今日も、
あなたにとって、
わたしにとって、
最善最良最高の道が
用意されますことを。

やましたひでこ

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

節目の日というと、
お正月や自分の誕生日くらいしか
あまり意識することはないですが、

忙しい日々の中でも
自分との関係を見直す節目を
意識的に設けると良いかも
しれないですね。

まずは、今日から
始めてみてください^ ^

間中亜衣

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

やましたひでこ

クラター・コンサルタント
東京都出身。石川県在住。早稲田大学文学部卒

 

学生時代に出逢ったヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」に着想を得た「断捨離」を日常の「片づけ」に落とし込み、誰もが実践可能な自己探訪メソッドを構築。

断捨離は、心の新陳代謝を促す、発想の転換法でもある。

全国展開している「断捨離セミナー」は、年齢、性別、職業を問わず受講者から圧倒的な支持を得ている。

処女作『断捨離』<マガジンハウス>は、日本はもとより台湾、中国でもベストセラーとなり、『俯瞰力』『自在力』<いずれもマガジンハウス>の断捨離三部作他、著作・監修を含めた関連書籍は累計300万部を越えるミリオンセラー。

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト