断捨離 | やましたひでこ公式サイト

著書500万部突破、断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【川畑のぶこ】Q.理不尽な夫に悩んでいます

2020/07/29(水)

【川畑のぶこ】Q.理不尽な夫に悩んでいます

カテゴリー:.新着情報, 川畑のぶこ

 

水曜日はメルマガ読者の方から
いただいた、川畑のぶこへの相談を
あなたにシェアさせていただきます。

————————————

Q.理不尽な夫に悩んでいます

夫の思考回路に悩んでいます。

例えば、夫がある日
洗濯物の畳み方を指示してきました。

私は言われた通り畳みましたが、
翌日『昨日言ったのに畳み方が
変わってない』と言ってきました。

私は言われた通り畳んだと伝えましたが、
夫は『畳んで無いから言ってるんだ!
これからちゃんと畳めばいいだけだ!』
と自分の非を認めません。

今日はお風呂上がりに
『いつものパンツが無い。
今日雨で乾かなくても昨日は
晴れていたのになんで無いんだ』
と言って来ました。

私はしまう場所を間違えたかと
思い探しましたが無く、それは今日
履いていたから引き出しには無いのでした。

先日の畳み方の件でも謝ってもらえず
モヤモヤしていたので、
『お風呂に入る前に脱いだんじゃないの?
考えれば分かるはずじゃないの?』
と言い返しました。

すると、謝るどころか、
『何だその喧嘩売ってるような言い方は!
次お前のミスがあったら、
もっと強く言ってやる!』
と言われました。

私は『次はもっと強く言うって。
何で私を敵のように言うの?』
と言いました。

そもそも替えのパンツは沢山あるし、
自分の勘違いが原因なのに
私にキレている夫が理解できません。

夫は自分が被害者だと思っています。
このすれ違いは何なのでしょう?
夫はしつこい性格で口うるさく、
本当に毎日強い口調でいちゃもんを
つけられそうで怖いです。

でも言われっぱなしは嫌で、
言い返したい気持ちもあります。

些細な事で嫌な気持ちになって
納得できません。

私は理不尽な事があっても我慢して、
スルーする方が精神的に良いのでしょうか?

【だいふく・40代・専業主婦】

―――――――――――――――――

A:FROM 川畑のぶこ

いわれのない夫の攻撃、
だいふくさんの忍耐強さと
苦労が伺えます。

まず、これらの攻撃は不快ではあるものの、
内容自体をあまり真剣にそしてパーソナルに
受け止めないことが賢明です。

だいふくさんは、
ご自身は言動が正しいのになぜ?
と疑問を持っていることと思います。

でも、夫のやりとりの意図は、
妻が間違っていることを指摘して
快適な生活を送ることでもなければ、
どちらの言動が正しいか、
ということでもありません。

ですので、そこに決着をつけようと、
だいふくさんが自身の正しさを
証明することは何の解決にも
ならないことを知っておいてください。

どちらが正しいかに固執する限り、
この関係性は延々続くでしょう。

夫の関心は、どちらが正しいかではなく、
「果たして自分は力を証明できているか?」
「認められているのか?」「リスペクトされているか?」、
すなわち「価値のある存在なのか?」
を確認するということでしょう。

彼は、常に優位な立場にたつことで、
自分の力を感じたいのでしょう。

なので、内容は何だっていいのです。

彼自身が「俺って力ある!」と感じられる
やりとりを必要としているのですから。

情報の正確さについては、
むしろ白でも俺が黒だと言えば黒なんだ!
と押し通せることによって、
自分のパワーを感じられるのでしょう。

抵抗があればあるほど
それをねじ伏せたなら
パワーと感じるでしょう。

このような行動は、裏を返せば、
彼自身が自分の存在価値や力に
疑いを持っている証です。

権威を必要とする者の中には、
未熟な精神構造で、そのようなかたちで
自分の力を確認したい人がいます。

自分の存在価値や力を現実的に認め、
受容できている人は、それをわざわざ
他人とのやりとりで証明して
確認する必要がありません。

彼は、肯定的にそのようなニーズを
満たせてこなかったために、
不器用にも否定的な(そして非効果的な)
やりかたで、何でもいいから俺を認めろ!と、
相手に認めさせることによって
自分の存在価値を確認しようとしています。

本当はそのような行動をすればするほど、
彼の真のニーズを満たすことからは
遠ざかってしまうことに気づけないのが
残念なことですが。

もし、だいふくさんが、
ご主人と今後も一緒にやっていくのであれば、
まずはいちいちリアクションしたり
抵抗したりしないことです。

それは火に油を注ぐようなことになるでしょう。

ただし、屈することもしません。
「私を悪者にしている!」
と反応することをやめてみてください。

あなたは悪者ではありません。

そのことを、混乱しているご主人で
確認することをやめてください。

もっと賢い人(ご自身)と
そのことを確認してください。

ご主人の暴走が始まったら、
一呼吸おいて。

「また彼の劣等感が、私を使って
存在価値を確かめたいんだな」
とご自身の中で確認してみてください。

おそらく、そうならざるを得ない、
だいふくさんには理解し難い背景が
彼にあるのだろうな、とイマジネーションを
働かせてみてください。

彼の中にいる、
5歳児の彼を想像してください。

大人だと思うと頭にきますが、
体は成熟しても、精神の一部は
健全に成熟しないまま、
反応していると思えば
理解できるかもしれませんね。

5歳児にはそこまでムキにならなくてよいでしょう。

彼のリアクションに、毅然と、静かに、
ときとしてさりげなくスルーする技術も大事です。

すなわち、
彼の存在には関心を寄せるものの、
彼の問題行動を餌にした釣りに
引っかからない術です。

もし、彼の態度が病理によるものではなく、
過度のストレスや慢性的に満たされない
気持ち(抑圧)によるものであるなら、
相手が自分に屈することによってではなく、
肯定的な言葉や態度によって認められていると
感じられることで問題行動が減ることも考えられます。

そのような可能性もぜひ探求してみてください。

このような問題に対処するのは、
エネルギーを費やしますから、
だいふくさんご自身が心地よいと感じられる
人間関係や場と日頃から多く関わり、
エネルギーを充電していることも大事です。

– 川畑のぶこ

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

今あなたが抱えている悩みを
断捨離メルマガ毎週水曜日の執筆者、
心理療法家・川畑のぶこに
相談してみませんか?

一人で悩んでいると、
どんどん深みにはまっていきます。
誰にも打ち明けられない悩みを
打ち明けることで、心が
ラクになることもあります。

お寄せいただいた
相談の中から一つ取り上げ、
川畑のぶこがお答えします。

川畑のぶこへの質問・ご相談はこちらから

間中亜衣

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

川畑 のぶこ

心理療法家 ・ 断捨離アンバサダー

 

東京都出身。米国マサチューセッツ州エンディコットカレッジ卒(AA)後、経営コンサルティング会社、貿易会社勤務を経て、米国にて通訳・コーディネーターとして独立、通訳の仕事を通じて心理療法に出会う。

 

2002年に日本帰国後、都内を中心とした複数の医療機関において、がん患者や家族のメンタルケア、および心の悩みやストレスを抱える人々に対して日々カウンセリングを行う。そのほか患者会の指導、セラピスト養成研修の指導、医学部での講義、一般市民向けの講演・講義を全国各地にて行う。

 

「断捨離」を自ら実践し、メンタル面へ及ぼす影響を認識したことから、「断捨離」メソッドの普及にも取り組む。

 

断捨離関連著書:「断捨離のすすめ」(同文舘出版)、「断捨離~私らしい生き方のすすめ」(同文舘出版)、「断捨離アンになろう」(ディスカバー21)等

 

所属学会:日本心身医学会・日本サイコオンコロジー学会・日本予防医学会 等

 

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

無料メルマガ登録

断捨離の配信情報をメールでいち早くお届けします

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト