断捨離 | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【やましたひでこ】ヨガと私の関係

2020/07/06(月)

【やましたひでこ】ヨガと私の関係

カテゴリー:.新着情報, やましたひでこ

 

おはようございます。
断捨離のやましたひでこです。

7月6日、月曜日。
<旧暦皐月十六日>

移動の続く七月。

ああ、仕事の拠点、生活の拠点
である東京のマンションに
ずっと籠城するような生活が
続いていたから。

この移動の日々の復活は、
新たな刺激となるに違いないですね。

ということで、
最初の移動の地は札幌。
目的はヨガを学ぶため。

そうですね、
今年でヨガ歴44年となる私。
ヨガは私の人生の道連れ、
親友であり、同志であり、
パートナーであり。

いえ、そうではなくて、
師匠、メンターと呼ぶのが
相応しいのかもしれない。

そんな私が、
このコロナ禍の自粛生活の副作用、
後遺症とも言うべき、多くの人々が
抱えてしまった心と体の萎縮と緊張を
ほぐしていくために、ヨガの指導員に
復帰する決意をしたのは自然の流れ
だったのでしょうね、きっと。

実に、十数年ぶりの指導員として
大勢の生徒さんの前に登場する私。

Zoom空間のしつらえた
断捨離ヨガ教室には、
一度に1,286名の
生徒さんが集うことになった。

かつての教場でのヨガ教室では
考えられないこと。時代は確実に、
そして、驚異的な変貌を遂げている
事実を目の当たりに。

でも、だからこそ、もう一度、
「やましたひでこ断捨離ヨガ」
と銘打った私自身のヨガを
見直しておく必要がある。

で、札幌に赴くことに。

ここ札幌には、Jugah<ジュガ>
と名付けられた、武道、ヨガ、ストレッチ
を取り入れた近代体操の指導教場がある。

発祥の地はハワイ、ベルジュべ・クリニック
が考案開発した体質改善に劇的な
効果があるJugah<ジュガ>。
指導者は、このコロナ禍の煽りで、
はからずも日本にとどまることになった
ハワイ在住の摩周<マシュー>先生。

さて、私は、摩周先生と、このご縁を繋いで
下さった合気道家の三枝龍生先生、
お二人の指導を頂戴しながら、
「断捨離ヨガ」を再検討する
貴重な機会を持てたことに、
大きな喜びと感謝をしなければならない。

ヨガとは、心身に、
陰陽のバランスを取り戻すもの。
ヨガとは、心身に、
陰陽のバランスを創造していくもの。

私自身、ずっとずっと、そう思って
ヨガに親しんできたけれど、それを、
摩周先生のJugah<ジュガ>の指導で、
さらに明確に落とし込むことが出来た。

これは、大きな大きな収穫
といっていいだろう。

ヨガとは、姿勢づくりであり、
その姿勢とは、すなわち、生きる姿勢。
そう、姿勢とは意識があってこそ
カタチとなる。

ヨガとは、作法であり、その作法は
繰り返しかさねる稽古によって
身に落とし込んでいく。
そう、作法とは意識をクリアにしていく。

見えない意識がつくりだす姿勢
見える体で重ねる作法

姿勢と作法こそも陰陽バランスであり、
まさに太極の図。

さあ、私やましたひでこの「断捨離ヨガ」は、
ますますもって洗練されていく予感。

あれ、それには、
もっともっと稽古を重ねないと…ですが!

有り難うございます。

さあて、今日のあなたも、
「空間のヨガ」である「断捨離」と、
「身体のヨガ」である「断捨離ヨガ」で、
ごきげんな姿勢でいて下さいね。

やましたひでこ

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

今夜放送の
BS朝日「ウチ、“断捨離”しました!」
は、障がいをもった男の子と
2歳の女の子を抱える
お母さんが主人公。
https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/

育児と家事に追われる毎日で、
部屋を片づける時間がない。

さらにある出来事が原因で、
夫婦の間には深い溝が…。

断捨離をすることで、
楽しく笑える日々を取り戻したい
と願うお母さんに、やましたさんが
授けたアドバイスとは?

ぜひ、今夜8時からご覧ください!

間中亜衣

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

やましたひでこ

クラター・コンサルタント
東京都出身。石川県在住。早稲田大学文学部卒

 

学生時代に出逢ったヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」に着想を得た「断捨離」を日常の「片づけ」に落とし込み、誰もが実践可能な自己探訪メソッドを構築。

断捨離は、心の新陳代謝を促す、発想の転換法でもある。

全国展開している「断捨離セミナー」は、年齢、性別、職業を問わず受講者から圧倒的な支持を得ている。

処女作『断捨離』<マガジンハウス>は、日本はもとより台湾、中国でもベストセラーとなり、『俯瞰力』『自在力』<いずれもマガジンハウス>の断捨離三部作他、著作・監修を含めた関連書籍は累計300万部を越えるミリオンセラー。

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト