断捨離® | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【山際恵美子】人は見られて、褒められるべき

2020/05/05(火)

【山際恵美子】人は見られて、褒められるべき

カテゴリー:.新着情報, 山際恵美子

 

FROM 山際恵美子

おはようございます。
ファッション・ディレクターの
山際恵美子です。

早いものでこのメルマガの執筆陣に
加えていただいてからちょうど2年。
今月から3年目に突入します。

担当も日曜日から火曜日に変わって
これからは毎週火曜日にお届けする
ことになりました。

引き続きよろしくお願いします。

さて、緊急事態宣言も延期され
どんよりした日々が続いていますね。

GWはいかがお過ごしですか?

私自身は今月24日に控えた
春夏ベーシックセミナーに向けて
この春の3パターンの組立てに
愉しく取り組んできました。

山際メソッドの基礎をインストールする
このベーシックセミナーでは
『大人のおしゃれは3パターンあればいい』
を証明するために、毎回私のリアルな
そのシーズンの3パターンをご紹介し
コーディネートの組立て方、
小物のあしらい方などを詳細に
お伝えしています。

山際メソッドでは、まず、土台となる
ボトムスを3本決めます。
それから、それにあうシンプルな
トップスを選んで行く。

靴やバッグもそれぞれ3個だけです。

これで3パターンをまず組立てますが
実はトップスはシャッフルしていけるので
3パターンが簡単に9パターンになり
トップスを1~2枚プラスすると
さらに倍々ゲームでコーディネートが
出来ていきます。

その組立てが、実にゲームの様に面白いのです。
さらに、靴とバッグをどの3つに絞るかで
コーディネートがいかようにも振れていく。

私も今回コーディネートしながら、
小物の選びでこんなに変わるということを
改めて実感しました。

こうして、一度このメソッドをマスターすると
毎シーズン、ストレスなく過ごせるだけでなく
あなたのおしゃれは間違いなくレベルアップ
していきます。

「人は見られて、褒められるべき」

そんなあなたの明日を約束するメソッド。

ライブ配信での追加募集が始まります。
参加した人からおしゃれになる。
この機会をぜひお見逃しなく!

お申込はこちら

山際恵美子

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

山際恵美子

ファッションディレクター

一般社団法人ウーマンメディア協会理事

 

東北大学卒業後、ロータリー財団奨学生としてフランス留学。帰国後『エル・ジャポン』創刊メンバーとして編集の道に入る。 ファッション雑誌「GINZA」元編集長。フランス語と英語を活かし、ミラノ&パリコレクションを10年以上最前線で取材。マークジェイコブスやシャネルのデザイナー、カール・ラガーフェルドの単独インタビューなど独自のアプローチで注目を集める。 雑誌「エル・ジャポン」「クロワッサン」「GINZA]を経て 、書籍編集に移り、「断捨離」担当編集はじめ、ファッション、美容、医療、料理、ライフスタイルなど幅広い書籍を出版。 2016年マガジンハウスを退社後、ファッションアドバイス、執筆・編集、講演などで活躍中。

 

●山際恵美子公式ブログ●

https://ameblo.jp/yamagiwa-emiko

 

●書籍●

『服を捨てたらおしゃれがこんなに「カンタン」に!』

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

 

 

断捨離®塾について

外部サイト