断捨離 | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【やましたひでこ】明けましておめでとうございます

2020/01/01(水)

【やましたひでこ】明けましておめでとうございます

カテゴリー:やましたひでこ, メルマガバックナンバー

 

謹んで新年のお慶びを申しあげます。

2020年令和二年元日

おはようございます。
断捨離のやましたひでこです。

お陰さまで、断捨離メルマガとともに
元日を迎えること幾年、幾度。

新たな年をこうして無事に
元気で迎えられる有り難さ。

新たな年にこうして
メルマガ記事をお届けできる嬉しさ。

新たな年もこうして読者のあなたに
読んでいただける喜び。

この有り難さ、この嬉しさ、この喜びの回数。

もとより、記録を取ることも、
記憶にとどめることも不得手で、
正確には覚えておらず。

でも、これからも更に更にと
積み重ねていくことを希う元日の朝です。

さて、大勢で賑やかに、あるいは、
ひとり静かにと、新年の迎え方も様々でしょう。

けれど、ひとつだけ確かなことは、
私たち全員が、大きな変化、
速い変化を迎えているということ。

それを、断捨離の視点で言い換えるならば、

激流の中で余計な荷物を抱えていることは無理、
急流の中で無用な荷物を背負うことは無理、

それどころか、無謀だということですね。

急激
急速

そんな変化の時にあって、
自分をどう律し整えていくか、
誰もが、それを問われる時。

だとしたら、

自身の生活に意図的であること。
自身の人生に果敢であること。

自身の生活を面倒にしないこと。
自身の人生を諦めないこと。

自身の生活を愉しむこと。
自身の人生を面白がること。

そうやって、
生活を営んでいく自分づくり、
そうやって、
人生を歩んでいく自分づくりが急務なのですね。

そう、片づけられない、
などど嘆いている場合ではなく、
そう、捨てられない、
などと悩んでいる場合でもないのです。

さあ、そのためには、断捨離で!

あなたの思考と感覚と感性を総動員して、
モノ・コト・ヒトを選んで選んで、
選び抜いていくのです。

さあ、そのためには、断捨離を!

あなたの思考と感覚と感性を総動員して、
モノ・空間・意識を磨いて磨いて、
磨き抜いていくのです。

余計を削ぎ落として、際立つあなた自身をつくる。
無用を手放して、美しいあなた自身を創り上げる。

無意識から美意識へ。
俯瞰力から自在力へ。

これが、令和の時代の私たち一人ひとりの課題。

さあ、新たな年こそ、更に高みを目指して
断捨離の道に邁進してまいりましょうか。

もちろん、私やましたひでこも一緒です。

有り難うございます。

やましたひでこ

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

新春のお慶びを申し上げます。

心穏やかに新しい1年を
迎えられたことへの喜びと
新しい1年への希望を感じます。

新しい気持ちで断捨離に励み
素晴らしい年にしていきましょう!

宮永笑子

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

やましたひでこ

クラター・コンサルタント
東京都出身。石川県在住。早稲田大学文学部卒

 

学生時代に出逢ったヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」に着想を得た「断捨離」を日常の「片づけ」に落とし込み、誰もが実践可能な自己探訪メソッドを構築。

断捨離は、心の新陳代謝を促す、発想の転換法でもある。

全国展開している「断捨離セミナー」は、年齢、性別、職業を問わず受講者から圧倒的な支持を得ている。

処女作『断捨離』<マガジンハウス>は、日本はもとより台湾、中国でもベストセラーとなり、『俯瞰力』『自在力』<いずれもマガジンハウス>の断捨離三部作他、著作・監修を含めた関連書籍は累計300万部を越えるミリオンセラー。

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト