断捨離 | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【やましたひでこ】断捨離とは、見えない氣の可視化。

2019/12/31(火)

【やましたひでこ】断捨離とは、見えない氣の可視化。

カテゴリー:やましたひでこ, メルマガバックナンバー

 

おはようございます。
断捨離のやましたひでこです。

2019年令和元年12月31日(火曜日)
大晦日断捨離メルマガを
私やましたひでこからあなたに。

年が改まる。
月が改まる。
日が改まる。
時が改まる。

つまり、時間の氣が
すべて改まるのですね。
そして、当然のことながら、
それに従って空間の氣も改まる。

大晦日とは、いよいよもって、
その時を心して迎え待つ日。

さあ、あなたの住まいという空間は、
その変わっていく氣の流れに
逆らってはいないでしょうか。

あなたが漠然と留め置くモノたちは、
あなたが漫然と放置したモノたちは、

時空間を流れる
氣の障害物と成り果てしまうのです。

流れに逆らう。

氣の流れは目に見えずカタチもない。
だから、目に見えない世界の領域で
捉えられてしまいますね。

けれど、断捨離とは、見えない氣の可視化。

住空間が不必要なモノたちで、
そう、物理的なモノたちで、
詰まりきっているならば、

それは、とりもなおさず、
新たな氣も流れることなく
淀んでいると見做すのです。

さあ、あなたの家、あなたの部屋、
あなたの命の置き所である
住まいという空間は、
余計なモノたちに
占拠されてはいないでしょうか。

それらが、
新たな氣が流れ込んでくるのを
阻んでいないでしょうか。

今一度、見直していく日が、
今日の大晦日のこの日。

新しい年を迎える準備とは、
すなわち、目の前の淀みを見て、
その原因である詰まりを見極め、
取り除き解消していくこと。

そうすれば、あなたは、自ずと、
自然に「氣」の流れに乗ることができるのですね。

さあ、新たな令和の氣の流れ込みを招き、
さあ、新たな令和の氣に逆らうことなく、
さあ、新たな令和の氣に乗り込んでいく。

そのための準備を、どうぞ、怠りなきように。
くれぐれも乗り遅れることのなどないように。

この一年、飽くことなく、
熱心な断捨離メルマガの読者で
あり続けて下さったあなたに、
心からの感謝を込めて。

有り難うございます。

新しい令和二年も、どうぞ、ご一緒に。
そう、あなたと断捨離冒険列車の旅を
続けることを希いながら。

やましたひでこ

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

いよいよ、大晦日。
令和元年最後の大切な1日でもありますね。

私は祖父母の家で家族と集まり
美味しいごはんを囲んで
ゆっくり過ごそうと思います^^

良いお年をお迎えください♪

宮永笑子

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

やましたひでこ

クラター・コンサルタント
東京都出身。石川県在住。早稲田大学文学部卒

 

学生時代に出逢ったヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」に着想を得た「断捨離」を日常の「片づけ」に落とし込み、誰もが実践可能な自己探訪メソッドを構築。

断捨離は、心の新陳代謝を促す、発想の転換法でもある。

全国展開している「断捨離セミナー」は、年齢、性別、職業を問わず受講者から圧倒的な支持を得ている。

処女作『断捨離』<マガジンハウス>は、日本はもとより台湾、中国でもベストセラーとなり、『俯瞰力』『自在力』<いずれもマガジンハウス>の断捨離三部作他、著作・監修を含めた関連書籍は累計300万部を越えるミリオンセラー。

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト