断捨離 | やましたひでこ公式サイト

断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【やましたひでこ】今、ここで、あなたは何をしますか?

2019/11/21(木)

【やましたひでこ】今、ここで、あなたは何をしますか?

カテゴリー:やましたひでこ, メルマガバックナンバー

 

おはようございます。
断捨離のやましたひでこです。

11月21日、木曜日。
<旧暦神無月二十五日>

明日は、二十四節気
「小雪」(しょうせつ)

いよいよ雪の頃に。
とはいえ地方による訳で。

今、私が滞在中の小樽は、まさに雪、
ダウンコートを持参して正解でした。

「天地の積陰温なるときは
すなはち雨となり、
寒なるときはすなはち雪となる。
時に言うところは、
小とは寒いまだ深からずして、
雪いまだ大ならざるなり」
(『年浪草』天明三)

と、歳時記にある
「小雪」の解説を読んで、
なんと、もっともなことが
当たり前に書いてあるのかしらと、
妙に感心してみたりして。

時と場によって、
雨は雪となり、雪は雨となる事実。

場を違(たが)えると、時を違えると、
同じものも同じではなくなるという
単純明快な出来事を、
単純明快に受け止めておく必要があるのですね。

つまり、空間を間違えると、
つまり、時間を間違えると、

どんな問題も解決はしない。

それどころか、問題を複雑にし、
解決を長引かせ、解決を困難にしてしまう。

そうですね、私たちは、
ある問題を抱えた時、
あれこれ解決策を模索するけれど。

肝心なことは、その掴んだ解決策を、
どこ(場、空間)で、
いつ(時、時間)行使することの方。

つまり、あなたを悩ます「片づけ問題」も、
あなたが『断捨離』という
解決策を掴んだとしても、

あなたが断捨離をどこでするのか、
いつするのかが、実は、大きな壁となっている。

今、ここで、断捨離をするのか。
今度、ここで、断捨離をするのか。
いつか、ここで、断捨離をするのか。

今、どこかで、断捨離をするのか。
今度、どこかで、断捨離をするのか。
いつか、どこかで、断捨離をするのか。

あなたが直面している片づけ問題は、
あなたの住まい、即ち、
今、ここで起きている。

だとしたら、
実家という「どこか」でも、
誰かの「あそこ」でもなければ、
あなた自身の「ここ」。

だとしたら、今度ではなく、
いつかでもなく、あなた自身が「今」。

問題解決とは、

1、何を、
2、どこで、
3、いつ

ではなく、

1、 今
2、 ここで
3、 何を

そう、今、ここで、何をするか、
何ができるかを考え行動することなのですね。

さあ、あなたの悩みの元凶、
余計なモノ不必要なモノは、
今、ここで、断捨離を!

それでは、今日もごきげんさまにて。

やましたひでこ

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

断捨離メルマガ読者限定の
特別割引は本日が最後です!

年に1度の感謝祭「断捨離祭り2019」へ
あなたのご参加をお待ちしています。

断捨離祭り2019は
断捨離メルマガ執筆陣が
一堂に会するスペシャルなイベント。

やましたさんから
動画メッセージが届いていますので
ぜひこちらをご覧ください!

詳しくはこちら

宮永笑子

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

やましたひでこ

クラター・コンサルタント
東京都出身。石川県在住。早稲田大学文学部卒

 

学生時代に出逢ったヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」に着想を得た「断捨離」を日常の「片づけ」に落とし込み、誰もが実践可能な自己探訪メソッドを構築。

断捨離は、心の新陳代謝を促す、発想の転換法でもある。

全国展開している「断捨離セミナー」は、年齢、性別、職業を問わず受講者から圧倒的な支持を得ている。

処女作『断捨離』<マガジンハウス>は、日本はもとより台湾、中国でもベストセラーとなり、『俯瞰力』『自在力』<いずれもマガジンハウス>の断捨離三部作他、著作・監修を含めた関連書籍は累計300万部を越えるミリオンセラー。

 

 

メールアドレス(必須):

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト