断捨離 | やましたひでこ公式サイト

著書400万部突破、断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【安永周平】だから子供がバカになる

2016/02/13(土)

【安永周平】だから子供がバカになる

カテゴリー:メルマガバックナンバー, 安永周平

 

FROM 安永周平

東洋経済オンラインに掲載されている
やましたひでこの記事が話題のようで。

家を「断捨離」すれば
子どもの学力は伸びる!
http://toyokeizai.net/articles/-/104425

既にあなたもご存知かもしれませんが、
2020年を目途に「センター試験」が
廃止される見込みだということです。

これは、大学入試に求められる能力が、
これまでの「覚える」から「考える」へ
大きく方向転換されることを意味します。

特に今、小学生以下のお子さんを
お持ちの方は対象となる可能性が
とても高くなるようですね。

 * * *

個人的に、この話というのは
とてもいいことだと思います。
なぜなら、たとえば小中学校で
僕も「歴史」を学びましたが…

キーワードとなる単語は
丸暗記で覚えていたとしても、
その意味を全く覚えていない。

・・・というよりも、当時は
言葉の意味が分からず、テストを
乗り切るために単語を覚えていた
というほうが正しいんですね。

日清戦争後に
結ばれたのは下関条約。

日露戦争後に
結ばれたのはポーツマス条約。

こういったことを覚えていれば、
テストではとりあえず正解できます。

僕もこういった単語と単語を
結びつけて覚えるだけの勉強で
小、中、高校…とやってきまして、
まぁ1年間浪人はしたものの、
それなりの大学に入れました。

ただ、それらの戦争が
「なぜ、起こったのか?」
「どうやって、おこったのか?」
といった時代背景などは
ほとんど分かりませんでした。

なぜ、日本は清国と闘ったのか?
なぜ、日本が大国ロシアに
勝利することができたのか?
結局、どの国、どの人が
いい思いをしたのか?
裏で糸を引いていたのは誰なのか?

こういった経緯を理解しないまま
ただ、テストの解答欄に単語を
記入するためだけに覚えていました。

だから、時々あった「記述式」の
問題にはめっぽう弱かったですし、
情けないことに模範解答の文を
一字一句まる暗記しようとする始末。

これでは、記憶力は評価できても
考える力は評価できないし育たない。
大人になった今、情けなく思います。

実はつい先日、とある会合で
「明治維新」についての議論を
する機会があったのですが…

単語を覚えるだけの勉強で
今まで乗り切ってきた僕は、
歴史の本質をまったくもって
理解していないことを恥じました。

特に明治維新後の近代史というのは
現在も続く戦争の原因にもなっており
1人の人間として、真実の歴史を
知っていることはとても大切なはず。

自分たちのルーツを知らずして、
誇りを持って生きることなど、
無理な話であると最近思うのです。

正しい知識を身に付けた上で、
考えるトレーニングというのを
子供の頃から積んでおくことこそ
今後の社会で必要なことでしょう。

ロボットや人工知能の開発も
めざましく進んでいる状況ですし、
私たち人間は、覚えることよりも
考えることに重きをおく必要に
迫られているのではないでしょうか。

 * * *

少し、話が逸れましたが、
今後は、幼児・児童期から高校まで
「公式や正解、解き方を覚える」
という知識にとどまることなく…

「自分の頭で考えて、
 自分で創意工夫する」

という思考力や発想力、表現力を
つけることが必要になります。

そして、それには親の関わり方が
とても重要になってくるでしょう。

つまりは、いかにして子供が、
「自分の頭で考えて、創意工夫する」
ように導くことができるかどうか。

やましたひでこは、そんな時こそ、
親が断捨離に励むことが大切だと。
そして、いかに子供を断捨離に
巻き込んでいくかが大切だと。

なぜなら、断捨離をすることによって、
自分で感じて、自分の頭で考え、
自分で選択、決断していくという、
これからの学力を根底から
下支えする能力が身に付くからだと。

これは、そのとおりだなと思います。

子供の頃に、深くは理解できなくても
「モノを捨ててはいけない」という
価値観に縛られることなく過ごせば、
自由に考える機会がふえていただろうと。

そんな風に、実感として思うわけです。

日常生活で親が子を導き、
子供が嬉々として断捨離をすることで、
思考が片づき、気持ちが調い、学力UP。

親にとっても創意工夫して、仕掛けを
考えていくという楽しさが生まれます。
親子関係を良好に保つ効果もある。

将来をたくましく生き抜くための
子育ては、親子のチームワーク
なくしてあり得ないだろうと。

子育て中のお母さんは、
とても忙しいものですが…

だからこそ、断捨離で
時間を新たに作り出して、
親子でお互いに成長することが
できるメリットもあります。

願わくは、断捨離を実践する
母親、父親が増えることによって、
未来に羽ばたくたくましい子供たちが
増えていくといいなと思います。

僕自身も、そんなチームの
一員でありたいと思う次第です。

PS
やましたひでこ断捨離塾では
色んな事が三日坊主だった塾生から
「断捨離がどんどん進む!」といった
感想が本当にたくさん届きます。

ぜひ、あなたの断捨離にも
役立ててみてはどうでしょう?

http://123direct.jp/tracking/cr/icTZDdnz/217528/16092004
※今なら1ヶ月無料でスタートできますよ

<メルマガ登録>
※PC:こちら からご登録ください。
※携帯:こちらから空メールをお送りください。

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

安永周平

準備中

 

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

無料メルマガ登録

断捨離の配信情報をメールでいち早くお届けします

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト