断捨離 | やましたひでこ公式サイト

著書300万部突破、断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【小松易】「ない」を受け入れる勇気

2016/04/22(金)

【小松易】「ない」を受け入れる勇気

カテゴリー:メルマガバックナンバー, 小松易

 

FROM 小松易

こんにちは!
かたづけ士の小松易です。

この度の熊本、大分での地震の影響
により被害に遭われた方に、
心からお見舞い申し上げます。

一日も早く状況が落ち着き
元の生活に戻られますよう、
心よりお祈りいたします。

※※※※※※※※※※※※

講演やセミナーの仕事をするように
なって、今年でちょうど10年。

「4,000円の入場料」を払って
話をしたのが講師デビュー(笑)
もちろん講師料は無料。
いまでも忘れられません。

忘れられないと言えば
その翌日に別会場であった
セミナーでは、プロジェクターに
用意してあったスライドが映らないと
いうハプニングが起きました。

お客様も全員席に着き、いよいよ
開始時刻が5分過ぎたときに
スクリーンにスライドが映写され、
かろうじて事なきを得ました。

その3年後にいよいよ最大のピンチが
訪れました。場所は、茨城県つくば市。

以前から親しくしていたAさんから
講師依頼をいただき、当日時間通り
会場に到着しました。

さぁ、持参したノートパソコンを
カバンから取り出して私は言いました。

「Aさん、パソコンにつなぐ
 プロジェクターはどこですか?」

それを聞いたAさんはちょっと
慌てた顔で、

「えっ、今日プロジェクター必要なんですか?
 ごめんなさい。特に頼んでませんでした!」

急いで会場の事務局に問合せましたが、
残念ながらその日のプロジェクターは
すべて予約で出払っていました。

でも、プロジェクターがないと
用意したスライドを参加者に
お見せすることができません。

それはちょっとカッコイイ言い方で
実際の心境を簡単に言うと、
「やっべ~~」でした(笑)

このままだと2時間もたない。
それどころか十分なセミナーなんて
できるはずがない。焦りました。

プロジェクターをなんとか
して用意できないのか!

Aさんも事務局にいろいろ
掛け合ったり、友人知人に連絡したり
いろいろ動いてくれましたが
セミナー開始までに
プロジェクターを用意するのが
ほぼ難しい状況だと
Aさんの会話で分かってきました。

もう「ない」という現実を
受け入れるしかありませんでした。

「もう今日は用意したスライドを
 映写するのは諦めよう」

そう心に決めて、Aさんにもそのことを
伝えました。

すると、さっきまで肩にガッチリ入っていた
力がスッと抜ける感覚がありました。

時計を見ると、
セミナー開始まであと30分。

どのようにしたら、参加者の方々に
今日のセミナーを掴んで帰って
いただけるか?

自信はないけど1つだけ
アイデアが浮かびました。

開始までホワイトボードに
セミナーで話すポイントを
箇条書きで可能な限り、
全部文字で書いておく。

ひらめきのまま、
持ち時間をフルに生かして
ホワイトボードに黒のマーカーで
書き出しました。

お蔭様でそのアイデアで
2時間なんとか持たせることが
できたのと同時に、1つの気づきを
得ることができました。

その気づきとは、参加者にとって
ホワイトボードを使った方が、
スライドを使った時よりも、
全体の理解度が上がったようでした。

以前に私の「スライド版」を
聞いていたAさんが一言、

「今日は前よりも一段と分かりやすかったし、
 小松さんの情熱が伝わってきましたよ!」

要するにAさん、私を褒めてくれたんですが
どうも疑い深い性格の私は、
つい「プロジェクターを頼み忘れた」
償いで言っているようにしか聞こえません。

でも実際、ボタンを押すたびに画面が
どんどん切り替わるスライド方式は
それに慣れていない方にとっては
ちょっと説明が速く感じるようでした。

逆にホワイトボード方式は、話した記録が
しばらく残るので、参加者それぞれの
理解のスピードにかなり沿ってくれる
という利点がありました。

なによりも、講師である私自身の
「ある変化」が好評でした。

それは「しっかり参加者の方を見て話す」
という姿勢でした。

いつもはプロジェクターから
映し出されるスクリーンを
ずっと見ながら話す私でしたが
その日は違いました。

それが参加者には「情熱」として
映ったようです。

この日の出来事はまさに
「災い転じて福となす」でした。

もしかしたら、
「ない」ことをいつまでも
嘆いているのではなく、
「ない」を受け入れて
「どのようにしたら」を真剣に
考え始めたときに講師として
1枚の薄い殻を破ったのかもしれません。

それ以来「スライド」を
映す時間は1/3に減り、
今はホワイトボードを使った
話し方に変わりました。

あの時、「ない」という現状を
受け入れる勇気と、
そこから「工夫」するパワーを
学びました。

もちろん、スライドにはスライドの良さ
がありますが、ホワイトボードを使う
スタイルをより気に入って使ってます。

片づけ、特に「整理」はある意味、
「ない」に向き合う作業です。

でも「ない」から得られるチャンスや
パワーもあるということを
少しでも感じでいただければ幸いです。

いつもあなたを応援しています!

小松易

◆かたづけを通して人生を変えるコンサルティング
「スッキリ・ラボ」のホームページ
http://www.sukkirilab.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

不測の事態が起きると、
「なんでこんなことになったのー」
と、考えても仕方ない原因探しを
せっせと始める私。

、、でしたが、断捨離に出会い、
やましたさんの講義を何度も聞いてるうちに、
「どうすればいいかな」
という解決思考に、前より少し早く、
シフトできるようになった気がします。

原因探しするより、
対応策考えるほうが、
気分的にもだいぶ楽です。

–青野慶子

PS
「ない」を受け入れる勇気。
このセミナーで手に入れましょう!

http://123direct.jp/tracking/cr/CziL7jwB/222870/18266578

What’s danshari ?  Let’s danshari !  Viva danshari ♪

<メルマガ登録>
※PC:こちら からご登録ください。
※携帯:こちらから空メールをお送りください。

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

小松易

準備中

 

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

無料メルマガ登録

断捨離の配信情報をメールでいち早くお届けします

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト