断捨離 | やましたひでこ公式サイト

著書300万部突破、断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【川畑のぶこ】[Q&A]老化による衰え?将来に希望が持てません。

2016/12/14(水)

【川畑のぶこ】[Q&A]老化による衰え?将来に希望が持てません。

カテゴリー:メルマガバックナンバー, 川畑のぶこ

 

水曜日はメルマガ読者の方から
いただいた、 川畑のぶこへの相談を
あなたにシェアさせていただきます。

―――――――――――――――――

Q:老化による衰え?
  将来に希望が持てません。

自分は年齢としては40代で、
周囲からは働き盛りなどと
いわれていますが、
そんな実感はまるでわきません。

頭の回転が悪くなって、
若い頃に短時間で出来たはずの
ことにも時間がかかり、
できない自分にいらいらしたり、
仕事で新しいことを覚えようとしても、
まるで覚えられない暗記力の低下に
自己嫌悪する毎日。

以前は出来たはずのことが
どんどん出来なくなり、
新しく何かを出来るようにもなれない。

これではいつまでたっても、
自分の出来ることは
目減りしていくだけです。

仕事だけではなく
プライベートでも同様で、
一日のうちにできることの数が
どんどん少なくなっています。

あっというまに休日が終わり、
何もしていないのに一日が
終わってしまったという
悲しい思いだけが残ります。

日々、少しずつでも成長を
実感できていた若い頃と異なり、
今では日々、少しずつ衰えを実感しており、
これから先、新しく何かを
成し遂げられるなどとは到底、
思えません。

むしろ自分の積み上げてきた
実績を食いつぶしながら、
ただ残りの人生を消耗していくだけ
に思えます。

特に最近、自分の性格まで
老化していることに気づいて
愕然としました。

かつては色々な価値観の人と
コミュニケーションをとることで、
色々な視点から物事を見る柔軟性を
獲得し、何かに偏らない中庸の立場
にいるという自覚がありました。

しかし最近、これまでの長きに
わたる経験則という名の下に、
自分の中に真理のようなものが
できていて、それに少しでも
反するものは受け入れられずに
猛烈に反発する自分がいることに
気づき、背筋が寒くなりました。

かつての自分が一番嫌っていたはずの、
硬直した老人の頑迷さそのもの。
せめて自分が受け入れられないものから
距離を置くことや、あえて意識しない
ようにすることすらできず、
直接的な批判ばかりが、心に渦巻きます。

これでは単なる老害です。

自分がそんなものに成り下がって
いることに気づき、
暗澹たる気持ちになります。
まだ40代であるはずの今ですら、
こんな有様なのでは、
将来に何ら明るい展望が見出せません。

こんな状況を受け入れられる
自分になれるものでしょうか。

【みずは・42歳・会社員】

―――――――――――――――――

A:

FROM 川畑のぶこ

生老病死は仏教では
人生の4大苦と言われています。

40代や50代では、
みずはさんのように、
老いることの苦しみを味わう人が
多くなるのではないでしょうか。

みずはさんのように、
老いの恐怖に直面しつつも、
そこに100%巻き込まれて
いるのではない。

一部の自分がそんな自分を
俯瞰視できていて、
制御を試みようとされているのは、
素晴らしい姿勢ではないかと
思いました。

濁流に完全に飲み込まれるのではなく、
片足は濁流に浸りつつも、片足が
陸に出ているといった感じでしょうか。

自分の考えに固執した人間には
なりたくない、けれども固執している
自分がいる!それをなんとかしたい!
おそらく、このような俯瞰ができて
反省できるのも、老いの恩恵ではないか
と思います。

もう一方の足を陸に上げるのに
一体どうしたら良いのか。

一つには、
自然の法則(全ては変化する)
を理解して、それを受け入れる勇気と、

もう一つには、
真の価値とは何かということ
に関して、その価値の見直しをする
勇気が必要なのではないかと
思いました。

年をとっても若い時と同じ記憶力や
様々な物事への対処のスピードを求めて
いると、どうしても苦しくなります。
それは不自然だからです。

老いの変化は自然なことであり
健全なことであるという姿勢を
強化されてみてください。

みずはさんは、これまで
多くの事を短時間で効率よく
こなされてきた事と思います。
それは素晴らしい事だと思います。

ただし、それが常に
維持できていなければ、
あるいは向上し続けなければ、
みずはさんの価値がなくなって
しまうかというと、
そうではありません。

若い頃の能力を維持し続けるのは
超人的ではありますが不自然です。

超人でなければ認められない
わけではありませんし、
価値がないわけでもありません。

ちまたには、超人になれることを
良しとし、そこに訴える
媒体やメッセージも多く存在します。
ついつい翻弄されてしまいますね。

真のパワーとは、超能力を発揮
することではなく、
自然を受け入れ、称え、
それとしなやかにダンスすること
ではないでしょうか。

変化しつつあるご自身を、
「お、自然の法則通りだな」と
微笑み包み込んであげては
いかがでしょうか。

今までは、スピード勝負でしたが、
今度は、じっくり時間をかけて
味わうことができるように
なったのなら、
それは新たな価値の発見であり、
優れた人生のスキルでは
ないでしょうか。

急いでいた頃には気づかなかった
人々の息遣いや、
自然の息遣いに気づき、
それらを称えることができるのなら、
それは豊かさかもしれません。

このような姿勢は、
自分にも他人にも思いやりある姿勢
であるかと思いますし、
ご自身の中にも、相手との関係性にも
みずはさんの人生そのものにも調和を
もたらすことと思います。

ぜひ、速度や量の維持や向上ではなく、
誰もが通るべき道である老い、
すなわち、自然の変化の受容と、
それを楽しむ力を意識されながら、
日々過ごされてみてください。

PS
川畑のぶこへの質問・ご相談は、
こちらから。
 ↓
https://business.form-mailer.jp/fms/99a39ced23382

PPS
いつも悩みが頭から離れず、
何をしても心から楽しめず、
心に重りを抱えたまま過ごして
いるならこのビデオをご覧ください。

http://123direct.jp/tracking/cr/z9uEdWEt/240534/19105134※15(木)まで限定公開中

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

「できない自分を受け入れる」
ってすごく難しいと実感します。
誰のせいにもできないですしね。

一つできないだけなのに、
「自分はダメ人間」なんて
全否定してしまったり。
(これ、昨日収録してきた断捨離塾
新年号の内容でもあります。)

このところ身につまされる話が
目白押しです。ひぇ~。。。

「一年の締めくくり、しっかりやれよ!」
という天の声なの~~???

–青野慶子

What’s danshari ?  Let’s danshari !  Viva danshari ♪

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

川畑 のぶこ

心理療法家 ・ 断捨離アンバサダー

 

東京都出身。米国マサチューセッツ州エンディコットカレッジ卒(AA)後、経営コンサルティング会社、貿易会社勤務を経て、米国にて通訳・コーディネーターとして独立、通訳の仕事を通じて心理療法に出会う。

 

2002年に日本帰国後、都内を中心とした複数の医療機関において、がん患者や家族のメンタルケア、および心の悩みやストレスを抱える人々に対して日々カウンセリングを行う。そのほか患者会の指導、セラピスト養成研修の指導、医学部での講義、一般市民向けの講演・講義を全国各地にて行う。

 

「断捨離」を自ら実践し、メンタル面へ及ぼす影響を認識したことから、「断捨離」メソッドの普及にも取り組む。

 

断捨離関連著書:「断捨離のすすめ」(同文舘出版)、「断捨離~私らしい生き方のすすめ」(同文舘出版)、「断捨離アンになろう」(ディスカバー21)等

 

所属学会:日本心身医学会・日本サイコオンコロジー学会・日本予防医学会 等

 

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

無料メルマガ登録

断捨離の配信情報をメールでいち早くお届けします

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト