断捨離 | やましたひでこ公式サイト

著書400万部突破、断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【やましたひでこ】[続]捨てられないとう“執着”

2015/01/29(木)

【やましたひでこ】[続]捨てられないとう“執着”

カテゴリー:やましたひでこ, メルマガバックナンバー

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」
2015・1・29 No.1218

<メルマガ登録>
※PC:こちら からご登録ください。
※携帯:こちらから空メールをお送りください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

—————————————————————————

◆今日の断捨離 「[続]捨てられないとう“執着”」

—————————————————————————

ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。

 

睦月一月二十九日、木曜日。

 

今日、1月29日は私にとって大切な日。
しかも、とっても個人的な理由での記念の日。

 

実は、今日は私の誕生日なのです。

 

この年齢になってつくづく思うのは、
誕生日を祝ってもらうのがとても
恥ずかしく、しかも、その思いは毎年
この日を迎えるたびにますます強くなること。

 

なぜだかね。

 

いいえ、その理由はわかっているのです。

 

年齢を重ねても、自分のお粗末さは
相も変わらず。
一年前の誕生日からどれだけ
進歩したのかしらと思うと、
まあ、笑って誤魔化す他ないのだから。

 

それでも、少しはマシになった
ところもあるかと、
自分で自分を点検しなくてはとも思う。

 

そうですね、それなりに、
一歩か、二歩は進めたところもあるはず。

 

進んだところもあれば、
後退したところもある。
なんとか、踏みとどまったところもある。

 

私にとって、誕生日とは、
もちろん祝っていただくのは
とっても嬉しいことではあるけれど、
自分を素直に正直に振りかえようと
試みるそれなりにシビアな日でもあるのです。

 

はてさて、どんな一日なるのかしらね。

 

まあ、あっさりとドンチャン騒ぎで
祝うのも素敵なことではあるけれど。

 

◇◇◇◇◇

 

さて、今日のメルマガは、
今週26日月曜メルマガの続き。

 

まだ読んでおれらない方は、
どうぞ、月曜メルマガから読んで下さいね。
(月曜のメルマガは↓から
https://www.yamashitahideko.com/2015/01/26/mailmagazine1215/

 

久しぶりのセミナーで、私自身が深く考えさせられたこと、二つ。

 

一つ目は、月曜メルマガに書いた、
「執着」という言葉にしがみつき、
「執着」という観念を盾にして、
結局は、「行動に移さない」という
事態に沈むこと。

 

そして、二つ目は、これ。

 

「どうやって」と「どうしたら」の違い。

 

繰り返しセミナーに参加しても、
そして、懸命に本を読んでも、
やはり、行動にはつながらないパターン。

 

そうは言うものの、頭ではわかったけれど、
「でも」「だって」が口をついて出る。

 

そして、「どうしたらいいのでしょう」という質問、
いえ、質問ではなく悩み相談となるのです。

 

それが、「どうやって」という質問で
あるならば、これは技術的な
アプローチに対する疑問であり、
この質問者さんは、少なくとも行動に
踏み出していくことは確か。

 

質問は、より効率よく断捨離を
進めるためのものだと言っていい。

 

けれど、
「どうしたらいいのでしょう」という
言葉は、そうではないよう。

 

行動への一歩を踏み出せないまま
逡巡の中で立ちすくんでいるのですね。

 

実は私、この
「どうしたらいいのでしょう」という
言葉を聞くたびに、
「やはり、もったいなくて捨てられないのです、
どうしたらいいのでしょう」という
悩みを聞くたびに、
こんなキーワードが浮かんでくるのです。

 

「損」

 

そう、「どうしたらいいのでしょう」
という言葉の背景にあるのは、
「損をしたくない私」。

 

だから、この言葉は、
こんなふうに翻訳できるのです。

 

捨てたいと思ってはいるけれど、
損をせずに捨てるには、
どうしたらいいのでしょう…

 

捨てたいとは思っているけれど、
損したという嫌な気持ちを味合わず
にすむには、どうしたらいいでしょう…

 

捨てたいとは思ってはいるけれど、
損をしたことで傷つかなくてすむには
どうしたらいいでしょう…

 


嫌な気持ち

 

もしも、そうだとしたら、
残念ながら、それに対する答えは、
私には用意できない。

 

なぜなら、捨てるということは、
なんであれ、どこまでも損と
嫌な気持ちと傷がついて回るものだからだ。

 

捨てるということは、かつて
このモノを手に入れるために費やした
時間とお金と労力とに、
「損」というレッテルを貼っていく
行為に他ならない。

 

そして、
「損」とは、「嫌な気持ち」を
招き「傷つく」ものなのだ。

 

だから、断捨離をするということは、
これら三つの事態を引き受け、
受け入れることなのです。

 

けれど、断捨離は知っている。

 

たとえ、それらモノたちを、
損を味わいたくないために
溜め込んでいたとしても、
決して「損」が消えることはないことを。

 

それどころか、
モノを溜め込み放置しておくと、
「損」はさらに増殖していくことを。

 

そして、モノを捨てる「損」以上に、
価値あるモノとの関係と機能する
空間が入れ替わりにやって来ることを。

 

どうでしょう。

 

あなたの「もったいない」は、
「損したくない私」をカモフラージュ
するための言葉にはなっていないだろうか。

 

あなたの「どうしたらいいのでしょう」は、
小さな「損」への固執になっていないだろうか。

 

「損」をせずに、「得」だけを
得ようとするのは無理がある。

 

「得」だけを求めたとしても、
「損」も必ずついて回る。

 

「損」だけを嫌ったとしても、
「得」にも嫌われる。

 

「得」だけを好んだとしても、
「損」にも好まれる。

 

なぜなら、「損か得か」の意識の中に
住んでいるのだから、それは当然のこと。

 

だとしたら、損得という視点ではなく、
損得という意識でもなく、
「ゆとりと豊かさ」という視点で
モノと空間を意識して捉えてみようか。

 

そうすれば、きっと、あなたの
「もったいない」の粘着力は、
少しずつ衰えていくに違いないのです。

 

有難うございます。
あなたとの出逢いに、いっぱいの愛を込めて。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

やましたさん、
お誕生日おめでとうございます!

 

昔の写真とかをみると、
やましたさんは、不思議に
年々若返っている気がしますが、、、

 

これも断捨離効果ですかね?(笑)

 

ー渡辺万里子

 

PS
やましたさんといく
2泊3日の断捨離合宿。

 

残席が3名となりました。

検討中の方はお早めに…

http://123direct.jp/tracking/cr/vFO9VDwy/188324/10199574

What’s danshari ?  Let’s danshari !  Viva danshari ♪

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

やましたひでこ

クラター・コンサルタント
東京都出身。石川県在住。早稲田大学文学部卒

 

学生時代に出逢ったヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」に着想を得た「断捨離」を日常の「片づけ」に落とし込み、誰もが実践可能な自己探訪メソッドを構築。

断捨離は、心の新陳代謝を促す、発想の転換法でもある。

全国展開している「断捨離セミナー」は、年齢、性別、職業を問わず受講者から圧倒的な支持を得ている。

処女作『断捨離』<マガジンハウス>は、日本はもとより台湾、中国でもベストセラーとなり、『俯瞰力』『自在力』<いずれもマガジンハウス>の断捨離三部作他、著作・監修を含めた関連書籍は累計300万部を越えるミリオンセラー。

 

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

無料メルマガ登録

断捨離の配信情報をメールでいち早くお届けします

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト