断捨離 | やましたひでこ公式サイト

著書300万部突破、断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  断捨離体験談(準グランプリ『断捨離〜私たちは未来を創造できる〜』 横山 和津実さん)

断捨離〜私たちは未来を創造できる

– 横山 和津実(あづみ)さん

 

『断捨離』
“We can design the future.”
[私たちは未来を創造できる]

 

私は現在、高校1年生です。
7年前、母は断捨離と出会い、ハマりました。

 

その後、断捨離セミナーに参加するようになり、
セミナーから帰ってくると
いつも笑顔で習ってきたことを話します。

 

それに連れられて私も
小学校5年生の時から断捨離を始めました。

 

その母の楽しそうな姿を見て
私も見様見真似で
自分の部屋の断捨離に挑戦しました。

 

休日に出るゴミの量は
毎回45リットルのゴミ袋3~5袋分でした。

 

要らないガラクタの量にビックリ!!
物で埋め尽くされた床の上の片付けには
膨大な時間が必要でした。

 

途中で、小さい頃に大切にしていた
おもちゃを見つけて遊び、
気がつくと夕方になっていました。

 

そして、やってもやっても部屋が片付かない、
そんな日が続くようになりました。

 

そんな時、私の好きなタレントのお部屋が
テレビに映っていたのです。

 

「私もこういう素敵なお部屋で過ごしたい」
と思いました。

 

そこで目にした光景は断捨離で言う
『水平面に物は置かない』
の基準を満たしていたのです。

 

 

 

そこにある物は、
厳選されたお気に入りの品であり、
どれも磨かれている、そんな風に思えました。

 

当時の私のお部屋に置いてあった
お気に入りの物は、
ホコリを被っているのが当たり前で、
違和感をぬぐえませんでした。

 

憧れの想いが後押しとなり、
私の断捨離のペースも上がり、
綺麗な部屋になりました。

 

さらに、自分なりに、
カスタマイズされた部屋に磨きをかけていき、
ここ数年では、いつでも部屋に
友人を招き入れることのできるお部屋です。

 

今から8年前、我が家はまだ
断捨離と巡り合っていませんでした。

 

私が保育園の時に離婚し、
シングルマザーとなった母は
看護師で夜勤をしており、
仕事のストレスから毎日イライラして、
私にあたってきました。

 

怒られ続けているうちに、
自分は何もかもがダメだと思うようになり、
最初から何もやらない事を
選ぶようになりました。

 

生きていては辛いことばかりで、
楽しいと思えるようなことはなく、
笑うことが大嫌いでした。

 

その頃の我が家の状態は
ゴミ同然の物で溢れかえっており、
床の上は全く見えない状態でした。

 

小学校2年生の時に、
石油ストーブに手をついて
大火傷をしたことがあります。

 

歯磨きをしていた時にバランスを崩し、
手をつきました。

 

手の平は真っ赤に腫れあがり、
ヒリヒリ痛かったのを今でも覚えています。

 

3週間程で完治したため、良かったものの、
いま考えると、どれだけ危険な家だったか、
いかに家で不快感を味わっていたかと、
思い知らされます。

 

当時は自分が嫌いだったため、
鏡を見ることを避けており、
鏡の周りも、
洗剤や数々の洗面道具が並んでいる状態でした。
だから、
歯磨きは鏡のないリビングでしていました。

 

今では毎朝、鏡を拭くのが日課になっており、
漫画の世界と同様、光輝いています。

 

そんな我が家が私は大好きです。

 

 

 

かつては自分に自信がなく、
笑うことも嫌いでしたが、
今は毎日楽しく、「いつも笑顔だね。」
と友達から言われています。

 

高校1年になった今、生徒会の一員として
学校を引っ張っていくような立場になり、
人の前で発表をすることは日常であり、
行動の速さが求められています。

 

断捨離をやり続ける中で、
取捨選択することが身につきました。

 

そして、思考がすっきりすることで
無駄を削ぎ落とし、
速やかな行動に結びついています。

 

断捨離を始めてから母は毎日ご機嫌です。

 

母がご機嫌だから私はご機嫌。
私がご機嫌だから母もご機嫌。

 

まさしくプラスのスパイラル。

 

ここ数年間、毎日褒められています。
時には大きな喧嘩をすることもありますが、
遠慮なく感情をぶつけ合えるため、
スッキリできて、
それはそれで良いと思っています。

 

母の料理の腕も上がり、
より一層楽しい時間が増えました。

 

先日、小学校の同級生のお母さんから
「最近可愛くなったね、笑顔が増えたね」
と言われて嬉しかったです。

 

また、
学校で友達からこんなことを言われました。

 

「あづって行動速いよね。
私もそういう風になりたい。」

 

それを聞いて自画自賛しちゃいました(笑)
自分が誇らしかったです。

 

でもそれって、断捨離が
味方してくれているからだと思うんです。

 

断捨離と出会って本当に良かった!!

無料メルマガ登録

断捨離の配信情報をメールでいち早くお届けします

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト