断捨離 | やましたひでこ公式サイト

著書400万部突破、断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【やましたひでこ】あなたを縛っていた意識から脱出する日

2018/06/18(月)

【やましたひでこ】あなたを縛っていた意識から脱出する日

カテゴリー:やましたひでこ, メルマガバックナンバー

 

おはようございます。
断捨離のやましたひでこです。

6月18日、月曜日
<旧暦皐月五日>

鹿児島から札幌へと移動の最中。

梅雨冷えの東京から蒸し暑い鹿児島へ
そして、これから向かうのは札幌。
どんな気候が待っているのかしらね。

それにしても何処に赴こうと
思うことはいつも同じ。

どんな気候の土地で暮らそうと、
暑い土地でも、寒い土地でも、皆、
モノに塗れて暮らしていることには
変わりはないと。

そうですね、でなければ、
私、やましたひでこは、
こんなにも日本各地を
移動していないはずかなと。

さて、先週の土曜日は、
半年間、全6回連続講座
「断捨離実践・徹底サポートコース8期」
の最終回を迎えた。

半年前、自分が暮らしていた
モノが溢れた住空間の有様。

半年後、今の自分が暮らしている
モノが絞り抜かれた住空間の有様。

この二つを比較しながら、
私は、8期生全員に、
あえて、こう尋ねてみた。

「半年前の家の様子に戻りたい人、
そこで暮らしたい人は?」

もちろん、全員が「いいえ」で
あることは言うまでもないこと。

けれど、全員、僅か半年前までは、
その決して戻りたくない有様の住空間に
暮らしていたのだから、
可笑しいといえば可笑しなこと。

この半年の間に、住空間の有様の
変化にあいまって、実は、
大きく変化したものがあるのですね。

それは、意識。

目の前の住まいの有様、すなわち、
その状態は日常の行動の結果。

そして、その行動の元になるのは意識。

私たちは、自分の意識
(これを「思い込み」と
言い換えてもいいでしょう。)

に基づいて、行動を起こし、行動を重ね、
その結果が、目の前の状態であるのです。

意識→行動→状態

ならば、住空間の状態が
変わったということは、
とりもなおさず、意識にも変化が
起きたということですね。

けれど、今の意識を検証するよりも、
半年前の自分の住空間を大量のモノに
占領させ損なわせていた意識(思い込み)
はどんなものだったか考察するほうが
ずっと大切なこと。

なぜなら、その自分の
意識(思い込み)こそが、
自分を澱み荒んだ住空間に
追いやった元凶であり、
同時に自分自身の心の持ち方も
おおいに損なっていたのだから。

そう、8期生全員が、
まったく意識してなかった
「元凶」を見事に言語化しましたね。

それぞれ個人の
機能しなくなった負の
思い込みを手放しながら。

では、その意識を変えられたのは、
どうしてでしょうね。

種明かしは、これ。
実にシンプルなこれ。

そう、捨てること。

余計で、無用で、過剰なモノを
ひたすら捨てること。

そうすれば、余計で、無用で、
頑強な意識(思い込み)も捨てられる。

そして、こんな逆の作用がおきる。

状態→行動→意識

そうなのです、
意識を変えたければ、
まず、状態(住環境)を変えること。

そうなのです、
状態(住環境)を変えたければ、
まず、意識を変えていくこと。

双方向、見える世界(家の有様)、
見えない世界(意識)、同時に
アプローチをかけていくのです。

半年間、これにとり組んだ8期の
受講生さんたち。お疲れさまです。
皆、とっても頑張りました。

ところで、8期生全員に共通していた、
住空間に「モノ溢れ」という混乱を
招く元になった
「意識・思い込み」は、これ。

「使えるモノを捨ててはならない」

「使えるモノ」、それは、たとえ、
誰も使う人がいなくなって、
誰も必要だと考える人がいなくなっても、
モノがモノである限り、それを
「取って置かなくてはならない」
と無意識に思い込んでいるのが大抵。

であるならば、どんな住空間も、
たちまち、モノ置き場に成り果てて
しまうのも当たり前のことですね。

さあて、いよいよ夏至。
夏至は「断捨離の日」と意識する日、
あなたを縛っていた「意識」から
脱出していく日ですね。

今日のあなたも、一つでも
余計なモノは断捨離して軽やかで
クリアな意識を手にして下さいね。

それでは、ごきげんさまにて。

PS
7/24開催、夏のビックイベント!!
おのころ心平特別講演会には
お申込みされましたか?

まだの方はこちらよりお申込み下さい。

http://123direct.jp/tracking/cr/ZmBBg7v5/278178/22009982?cap=MAIL
※しかも、今なら早期参加特典付き!

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の自分戻りたいと思った事ないですね。
精神的にも、部屋の状況も一番嫌な時期は…

4年前ですね。

当時はレ○パレスという、
長屋みたいな箱に住んでいたのですが…
プライベートもへったくれもない、
音筒抜けの空間でした(笑)

更に追い打ちをかけるのが、、
入居者に対する対応です。

苦情があり、借り主に連絡を入れると
(直接家に来る)のが18才くらいの
ヤンキーが脅しに来るという、
理解不能な状態でしたw

何度も外で口論しているのをみていますw
(ひと目でここはヤバイと思いました)

住む環境も大事ですね♪

吉川広典

PS
7/24開催、夏のビックイベント!!
おのころ心平特別講演会の参加はこちら

http://123direct.jp/tracking/cr/ZmBBg7v5/278178/22009982?cap=MAIL
※しかも、今なら早期参加特典付き!

What’s danshari ?  Let’s danshari !  Viva danshari ♪

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

やましたひでこ

クラター・コンサルタント
東京都出身。石川県在住。早稲田大学文学部卒

 

学生時代に出逢ったヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」に着想を得た「断捨離」を日常の「片づけ」に落とし込み、誰もが実践可能な自己探訪メソッドを構築。

断捨離は、心の新陳代謝を促す、発想の転換法でもある。

全国展開している「断捨離セミナー」は、年齢、性別、職業を問わず受講者から圧倒的な支持を得ている。

処女作『断捨離』<マガジンハウス>は、日本はもとより台湾、中国でもベストセラーとなり、『俯瞰力』『自在力』<いずれもマガジンハウス>の断捨離三部作他、著作・監修を含めた関連書籍は累計300万部を越えるミリオンセラー。

 

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

無料メルマガ登録

断捨離の配信情報をメールでいち早くお届けします

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト