断捨離 | やましたひでこ公式サイト

著書400万部突破、断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【川畑のぶこ】QA:家族への恨みを解消するには?

2018/05/02(水)

【川畑のぶこ】QA:家族への恨みを解消するには?

カテゴリー:メルマガバックナンバー, 川畑のぶこ

 

水曜日はメルマガ読者の方から
いただいた、 川畑のぶこへの相談を
あなたにシェアさせていただきます。

―――――――――――――――――
Q:家族への恨みを解消するには
どうすればいいのでしょうか?

いつも興味深く
ブログ拝読しております。

私は40代、バツイチ、
子供はおらず、一人暮らしです。

父は若い頃亡くなり、
母70代は元気でおります。
2歳上の姉、年子の弟に
はさまれた中間子です。

家族、とくに
きょうだいへの恨みがあって、
ちょっと苦しいのです。

姉は若い頃にメンタルを病み、
私は随分と巻き込まれました。

今は落ち着いていて、
遠方にいるので滅多に会いません。
姉は典型的な長女気質でとても真面目な人です。

でも精神を病み、色々大変なことがあり、
彼女のトラブルに何度も巻き込まれ、
尻拭い?めいたこともしました。

今ほどネットで情報収集ができなかったので、
随分と悩んだものです。

そのおかげで、姉とは仲違いが続きました。

姉について私は随分悩み、
そして「恥」と感じています。今も。
たとえば若い頃は、こんな姉がいては
わたしは結婚できない、
と考えたこともありました。

いま私は結婚はもとより、
よい人生というのも諦めているようです。

私の家は親戚が多く、
昔ながらの本家の長男だった父がいたため、
親戚間のトラブルが絶えず、
夫婦喧嘩も絶えず、
家庭内は不安定だったと思います。

私も弟も神経質で
不安定なところがあると思います。

はっきりいって私は家族を恨んでいます。
いま私がヒトリぼっちで不遇なのは、
こんな家族に生まれついたからだ、と。

わたしは姉よりも鈍感ですし、
年齢を重ね、メンタルは図太く
病気にはなってはおりません。

でも毎日が、安心感なく、
大げさにいえばその日暮らしという感じです。
将来の展望も全く無く、
自分は何も無い、からっぽだ、
とよく思います。

今後どういう心持で生きていけばよいのか、
家族のことをうらまないようになるには
どうすればよいか、
お知恵をお貸しください。

どうぞよろしくお願いいたします。

【AKO・40代・自営】

―――――――――――――――――

A:

FROM:川畑のぶこ

AKOさんのご家族に対する恨みと
同時にご家族への思いが伝わって来る
ご相談内容です。

AKOさんは家族のために自己犠牲を
払ってきて、そのために自分は
幸せになるチャンスを逃したと
思っていらっしゃるのですね。
でも本当は家族を恨みたくないし、
今後は気持ちを前向きに切り換えて
行きたいけれど、どうしてよいか
わからないのですね。

まずAKOさんにお勧めしたいのは、
恨みを捨て、気持ちを切り換えて
行きたいので、そのためのベストを
尽くすと、自分自身に誓いを立てる
ことです。

これは家族に対して誓わなくて
結構ですし、むしろしないほうが
ベターでしょう。

でも、AKOさんご自身だけは
自分の気持ちを偽らずに、恨んでいる
ことを素直に認めたのと同じように、
その気持ちを捨てたい自分がいることを
受け入れてあげて下さい。

多くの人が罪悪感から、病に苦しんでいる
家族に対して恨んでいると認めることには
抵抗を感じると思います。

それを素直に認めたことはAKOさんの
癒しの道への大きな第一歩だと思います。
恨みを認めたのと同じくらいに、
本当は恨みたくないし、前向きに
なりたい自分の気持ちもしっかりと
受け止め、大事にしてあげてください。

その立場をとるのに、鏡の中の自分の
目をしっかり見て、こんなふうに
唱えてみるのもいいかもしれません:

「私は自分自身に素直になります。
私は家族を恨んでいます。」

続いて、

「私は自分自身に素直になります。
私はこの恨みを手放したいです。
ですから、そのための努力をします。」

と。

繰り返しますが、家族に対して
素直にならなくても結構です。
でも、自分自身にだけは素直に
なってあげてください。

続いて、

「私は自分自身に素直になります。
私は家族のせいで幸せになれないし、
一人ぼっちだと思っています。」

そして、

「私は自分自身に素直になります。
私は家族がどうであれ、人と
繋がり、幸せに生きる人間に
なりたいです。
ですから、そのための努力をします。」

と。

このようにして自分が歩みたい道を
明確にし、そのように歩むための
立場をとります。

私たちは条件が整うことでー
たとえば、父親は分家の次男で
姉は妹の面倒見がよい優しい人で
親戚はいつも助け合っているなどでー
幸せが訪れるし、人と繋がれると
思いがちです。

でも実際に幸せに生きている人と
いうのは、今置かれている状況の中に
幸せを見出す力を持っています。

泥の中に蓮の花を見つけることが
できるのです。
私たちは泥さえなくなれば、
自分の人生が美しい蓮の花だらけに
なるのにと嘆き、蓮が咲いているにも
かかわらず、泥ばかりに注意が
向きがちです。

たとえお姉さんに精神疾患があろうと
社会的困難があろうと、
親が本家の長男であろうと、
親族にトラブルがあろうと、
そこ以外に咲いている幸せの芽に
意識を向けることは
できるかもしれません。

メンタル図太く健康?
素晴らしいことではありませんか?
毎日が空っぽ?
ならばこれから埋め放題ではありませんか?

人生に試練が多ければその分
人の辛さや痛みがわかる人間になれます。
これは人と繋がるための大きな力では
ないでしょうか。

自分に素直になって、困難を乗り越え、
前向きに生きようと努力している人の姿に
私たちは心を打たれるものです。

むしろそのような人と、より
繋がりを持ちたいと思うのでは
ないでしょうか。

AKOさんにもそのような人として周囲と
関わる機会が与えられているのだと思います。

ぜひ、そのようなチャレンジに真摯に
取り組むご自身を称えてあげてください。

そして、他人はどうであれ、自分だけは
自分を裏切らず、素直でいると誓ってください。
ご自身の周囲に起きていることで、
ありがたいことなどに意識を向けて、
素直にそれを認めてあげてください。

きっと幸せへの小さな歯車がコロコロ
動き出すでしょう。

– 川畑のぶこ

★島が主治医…沖永良部島
心のケアフォーラム~空と海の瞑想の旅
(3dayワークショップ)7/13-15

ガイド・講師: やましたひでこ(断捨離)
川畑のぶこ(心理療法家)
梅田陽子(運動指導士)
保坂隆(精神科医) 大下大圓 (僧侶)

【詳細・お申込み】
http://okinoerabu2018.peatix.com

PS
川畑のぶこへの質問・ご相談は、
こちらから。

https://business.form-mailer.jp/fms/99a39ced23382

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近、暖かくなってきたので衣替えと
チェストの整理をしようとクローゼットを
見渡していました。

「あれ?こんなに冬の服があったかな、、、」

いつもはクローゼットの外の
壁に引っ掛けてあったジャンパー類が
全員クローゼットに帰還したので
クローゼットの中がてんやわんやです(笑)

「いつの間にこんなに増えたんだろう…」

クローゼットの外にある衣類を
全てクローゼットに入れると
今ある本当の服の量がわかりますね。

ということで今週は衣類を間引きます^^

吉川広典

PS
もしあなたが、、

・ダイエットはキツイものだ
・ダイエットは苦しいものだ
・ダイエットには我慢が必要だ

と考えているとしたら、
それは間違いです。

詳しくはこちら

http://123direct.jp/tracking/cr/qEqYREjK/274872/22009982?cap=MAIL

What’s danshari ?  Let’s danshari !  Viva danshari ♪

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

川畑 のぶこ

心理療法家 ・ 断捨離アンバサダー

 

東京都出身。米国マサチューセッツ州エンディコットカレッジ卒(AA)後、経営コンサルティング会社、貿易会社勤務を経て、米国にて通訳・コーディネーターとして独立、通訳の仕事を通じて心理療法に出会う。

 

2002年に日本帰国後、都内を中心とした複数の医療機関において、がん患者や家族のメンタルケア、および心の悩みやストレスを抱える人々に対して日々カウンセリングを行う。そのほか患者会の指導、セラピスト養成研修の指導、医学部での講義、一般市民向けの講演・講義を全国各地にて行う。

 

「断捨離」を自ら実践し、メンタル面へ及ぼす影響を認識したことから、「断捨離」メソッドの普及にも取り組む。

 

断捨離関連著書:「断捨離のすすめ」(同文舘出版)、「断捨離~私らしい生き方のすすめ」(同文舘出版)、「断捨離アンになろう」(ディスカバー21)等

 

所属学会:日本心身医学会・日本サイコオンコロジー学会・日本予防医学会 等

 

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

無料メルマガ登録

断捨離の配信情報をメールでいち早くお届けします

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト