断捨離 | やましたひでこ公式サイト

著書300万部突破、断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

 

ホーム  /  【川畑のぶこ】[Q&A] 次女ばかりえこひいきする夫

2016/09/07(水)

【川畑のぶこ】[Q&A] 次女ばかりえこひいきする夫

カテゴリー:メルマガバックナンバー, 川畑のぶこ

 

水曜日はメルマガ読者の方から
いただいた、 川畑のぶこへの相談を
あなたにシェアさせていただきます。

―――――――――――――――――

Q:次女ばかりえこひいきする夫

川畑のぶ子先生、
お世話になります。

断捨離、心理カウンセリング
オンラインプログラムを拝見し、
時々メルマガからも学ばせて
いただいております。

家族関係、夫との関係で相談です。

私、夫、娘二人(大学4年と1年)
の4人家族です。私は、大学時代に
心理学を専攻し、カウンセリングにも
興味を持っており、現在、
グリーフケア、マインドフルネス等を
勉強しながら、心のケアの活動
をしています。

夫は、2歳年上の家業を継ぐために
大切に育てられた兄と、初めての
女の子で大切にされた4歳下の妹
にはさまれた3人兄弟の真ん中で育ち、
負けず嫌いで人一倍がんこです。

仕事の上では、メンタルの図太さで
成功している部分もあるようですが、
家庭内では、いっさい家族の助言や
指摘を聞き入れず、何か家族が主人
に対すること言うと(例えば、健康
を思っての助言や服装のアドバイス
など)激怒し、時には、どなったり、
物を投げたりします。

家族間でトラブルがあっても、
主人は、いつも自分自身を守るために
感情的になり、冷静に家族の言い分を
聞くことができないため、家族が
がまんして過ごしています。

川畑先生の無料Webセミナーに
ありました通り、まさに
「悪循環を生むパラタクシス的歪曲」
のパターンにはまっている
「残念な人」なのです。

しかも、問題なのは、娘達が小さい頃
から次女をえこひいきし、自分と性格
の似た次女の中に自分を投影し、次女
をかばうことで自分を守っているよう
なところがあります。娘達が大学生に
なっても、未だに長女の前で次女に
だけお金を与えたりして、娘達を平等
に扱うことができません。

そのために、長女が傷ついている
のを見て、毎回、私はがまんが
できなくなり、主人に指摘しますが、
毎回、指摘を受けるととる上記の
ような行動パターンがあるため、
冷静な話し合いができません。

主人が自分自身にむきあって、この
パターンにおちいりやすい残念な人
であることを自覚すれば、本人が
家族関係も社会の人間関係でも
自分自身がイライラすることなく
スムーズに過ごせるのにと思います。

このような夫は、私がこのように
考えていても、素直に家族の話を
聞くことができないので、どのように
わかってもらえばよいのか、
良い方法がありましたら教えて
いただければと思います。

カウンセリングの勉強をしていても、
家族のこととなると、難しい立場におり、
冷静に分析しながら、どうアプローチ
してよいのやら悩んでいます。

どうぞよろしくお願いします。

【はるなひろこ・40代・主婦】

―――――――――――――――――

A:

FROM 川畑のぶこ

外科医が自分の家族の執刀が
できないように、カウンセラーで
あっても自分の家族にカウンセ
リングをすることはできませんね。

夫婦間や親子間で、すでに心理学的に
言う「転移」が起こっていることが
ほとんどだからです。

転移とは過去における(親などの)
重要な関係で、未解決な問題を、
無意識のうちに今の自分の周りの
人間関係に重ね合わせて再現して
しまうことです。

はるなさんもすでにご指摘の通り、
ご主人は次女に自分自身を投影して
過去の満たせなかった何かを
必死に満たそうとしているのでしょうね。

カウンセリングや心理を学ぶ醍醐味は、
相手を思い通りに改善することに
あるのではなく、このような深い部分の
理解を得ることで、人生の濁流に
いたずらに巻き込まれず、
その濁流を堤防から眺める傍観者で
居られることかもしれませんね。

ご主人には折に触れて、はるなさんの
誠実な気持ちを思いやりを持って
伝えてみたらよいかと思いますが、
長女さんとの関わりに関しては、
彼女自身が濁流の傍観者になれるように
お母様であるはるなさんが
関係を構築できればよいかと思います。

すなわち、
「私がお父さんに愛されないのは
私がダメな人間だからだ」
といった心の刷り込みがされてしまう
ことが一番の恐れでしょうから、
そうではないのだということを
コミュニケーションを重ねて
理解できるようにしていくことが
大事ではないでしょうか。

子どもにも驚くほどの智慧が
きちんと備わっています。
親の至らぬところは、コピーせず
反面教師にする智慧も持ち備えています。
ご両親揃って長女さんの理想通りに
愛情表現ができなくても、
お母さんが良いモデルになって
あげられたなら、彼女は人生の困難を
切り開いていくことができるでしょう。

長女さんが、
「父は不器用であった。」
「私を愛す前に、自分自身が愛を
獲得するのに必死だった。」
「健全な愛情表現を身につけて
こなかったのでどうして良いか
わからないのだ。」
ということが理解できるように
促してあげてはいかがでしょうか。

はるなさんは、
「夫婦揃って健全な愛情表現が
できずとも、私一人が長女に愛を
健全に与えていればそれで十分。」
と自信を持って前進されてみては
いかがでしょうか。

周囲がどうであれ、お母さんだけは
いつも私の強い味方だった…

そんな状況がある限り、
彼女は困難をしなやかに乗り越え
優しく逞しい人間に育っていくのでは
ないでしょうか。

私たちは皆失敗しながら学びを
深めていく生き物です。
成人になっても心や魂の成長は
まだまだ続きます。
どうかはるなさん自身も
親としての失敗を責めることなく、
好奇心を大切に、お子さんたちと
ともにそこから学びながら、
逞しく共に成長されますように。

PS
川畑のぶこへの質問・ご相談は、
こちらから。
 ↓
https://business.form-mailer.jp/fms/99a39ced23382

★川畑のぶこ登壇!
「看護師バーンナウト予防の
パラダイムシフト~傾聴・共感から慈悲へ」
2-Dayワークショップ開催!
(医療者やセラピストの方もご参加いただけます)

・認知行動療法・マインドフルネス・瞑想
・慈悲(コンパッション)トレーニングなどを
含むケアギバーのためのケアプログラムです
詳細はこちら→ http://hsn092416.peatix.com

【メルマガ読者特別割引】
※お申し込み時に下記コードをご記入ください。
・9月24&25日(両日)(1000円引):HSN092425
・9月24日(1日目)のみ(500円引):HSN0924S
・9月25日(2日目)のみ(500円引)HSN0925S

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

「人生の濁流に巻き込まれない」
傍観者ポジション。

自分の周りにあるモノたちと向き合って、
自分自身を見つめることでも
取れるんじゃないかなーと思います。

–青野慶子

PS
まずは身近なキッチングッズと
向き合ってみませんか?
やましたひでこ断捨離塾8月号
「キッチンの断捨離」が
サポートします!

http://123direct.jp/tracking/cr/8BLNKDu1/233162/18266578

What’s danshari ?  Let’s danshari !  Viva danshari ♪

<メルマガ登録>
※PC:こちら からご登録ください。
※携帯:こちらから空メールをお送りください。

 

 

 

 

 

この記事の執筆者について

 

川畑 のぶこ

心理療法家 ・ 断捨離アンバサダー

 

東京都出身。米国マサチューセッツ州エンディコットカレッジ卒(AA)後、経営コンサルティング会社、貿易会社勤務を経て、米国にて通訳・コーディネーターとして独立、通訳の仕事を通じて心理療法に出会う。

 

2002年に日本帰国後、都内を中心とした複数の医療機関において、がん患者や家族のメンタルケア、および心の悩みやストレスを抱える人々に対して日々カウンセリングを行う。そのほか患者会の指導、セラピスト養成研修の指導、医学部での講義、一般市民向けの講演・講義を全国各地にて行う。

 

「断捨離」を自ら実践し、メンタル面へ及ぼす影響を認識したことから、「断捨離」メソッドの普及にも取り組む。

 

断捨離関連著書:「断捨離のすすめ」(同文舘出版)、「断捨離~私らしい生き方のすすめ」(同文舘出版)、「断捨離アンになろう」(ディスカバー21)等

 

所属学会:日本心身医学会・日本サイコオンコロジー学会・日本予防医学会 等

 

 

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM'S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

 

執筆者一覧

 

 

 

最近の投稿

 

無料メルマガ登録

断捨離の配信情報をメールでいち早くお届けします

下記の注意事項に同意の上、お申し込みください。

1.個人情報の管理・取扱いについて

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、インターネットでの書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

メールマガジン申込みされた方の個人情報:ダイレクトメールの送付およびメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

■ダイレクトメールの送付
当社では、お客様よりお預かりしました住所を、当社よりお送りするダイレクトメールの送付のために使用します。ダイレクトメールの送付を希望されない場合は、当社へe-mail、電話、またはFaxにて解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

■個人情報の共同利用について
取得した個人情報は当社グループで共同利用いたします。詳細につきましては当社ホームページの「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

■Cookieについて
お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社経営科学出版
個人情報保護管理者
管理ユニットマネージャー

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 


2.メールマガジン配信サービス登録規約

■登録規約について
本規約は、株式会社経営科学出版(以下、当社という)が配信する『やましたひでこ公式メールマガジン「断捨離」』 メールマガジン配信サービスを希望し、購読登録を行なった方(以下、購読者という)に適用されるものとします。

■個人情報の取り扱い
個人情報の取り扱いは、当社の「個人情報保護方針」 に従います。

■メール配信の登録変更・配信中止
配信先メールアドレスの変更、または配信の中止の際には、購読者自身で手続きを行うものとします。

■当社による登録解除
次のいずれかに該当するときは、読者登録を解除する場合があります。
1.メールアドレスに誤りがある場合
2.メールアドレスの使用が廃止されている場合
3.メールボックスの容量オーバーなどの理由で配信したメール及びメールマガジンが不達となったとき
4.購読者側のメールサーバの受信拒否、または受信障害などで配信に障害が発生した場合
5.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があった場合
6.メールマガジンが廃刊されたとき
7.その他読者登録を継続するにあたり不適当な事由があるとき

■禁止事項
購読者は次の事項を行ってはならないものとします。 1.他人のメールアドレスを所有者の承認なしに登録すること
2.不正に入手したメールアドレスを登録すること
3.当社のシステムに障害を発生させることを目的に故意に登録すること

■システムの停止
当社は、システムの保守のためにサービスの一部または全部を一時停止することがあります。また、緊急を要するシステムの変更や天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部または全部の提供を一時停止することがあります。

■免責事項
当社は理由のいかんを問わず、利用者に生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

■規約の改定
本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。

株式会社経営科学出版 お客様相談窓口
発行責任者:やましたひでこ公式サイト「断捨離」事務局 安永 周平
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-18-4
AHM’S ONE 9F
TEL:06-6121-6211(平日 10:00~17:00) FAX:06-6268-0851

 

ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
ご登録メールアドレスに有料商品やセミナーのご案内をお送りすることがあります。
この無料メールマガジンは、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。
このメールマガジンは、あなたの幸せや成功を100%お約束するものではありません。

 

サイト内検索

 

 

記事一覧

人気ランキング

 

 

 

断捨離塾について

外部サイト